ProMAX 社、NewTek NDI を利用してストレージ IP ワークフローを実現

promax integrate with ndi

米国報道発表資料抄訳 - 2017 年 4 月 27 日

Platform Version 5.5 が動作する ProMAX Platform Storage と Workflow Servers 上で NDI 放送ストリームをキャプチャー、保存、再生を可能にする新機能

カリフォルニア州サンタアナ (2017 年 4 月 24 日) ─ クリエイティブなメディア企業向けの統合ワークフロー分野におけるリーディングカンパニー ProMAX Systems は本日、NewTek の NDI を使用したソフトウェアで制御する IP ワークフローに対応したことを発表しました。IP ベースのカスタマーワークフローを可能にする企業が急速に拡大している中で、ProMAX Systems は業界最大の IP エコシステムに参加し、自社のワークフローサーバーに NDI を統合します。

NewTek から無償で提供されている NDI 技術は、ネットワーク内でビデオとオーディオのソースの双方向共有を可能にします。コストがかかるダイレクト接続や、高価なケーブルの敷設、社内インフラの更新は不要です。ネットワーク上のどこであっても、すべてのソースは即座に目的の場所に到達します。

ブラウザーのインターフェイス内にシンプルに作られた ProMAX の NDI 実行環境は、ネットワーク上で再生されているライブ放送のフィードの閲覧と選択が可能で、さらに共有ストレージサーバーに収録することができます。殆どの環境で必要なフッテージのキャプチャや転送は不要です。そのため、プロダクションやポストプロダクションで、クリエイティブチームがライブプロダクションのフィードに即座にアクセスできるワークフローが実現できます。さらに、ProMAX の NDI 実行環境では Platform Workflow サーバーで、共有ストレージシステム内に保存されたコンテンツを配信することができます。

ProMAX Systems 社 CEO、Jess Hartmann 氏は以下のように述べています。

「われわれの ProMAX Workflow Server が NewTek NDI ストレージデバイスとして利用できるようになることは、プロダクションとポストプロダクションのワークフローが統合される重要な機会となります。ProMAX 製品との間でやり取りされるすべての情報は既に IP プロトコルに基づいており、NDI との統合は ProMAX にとって自然な成り行きでした。」

NewTek社、事業開発執行役員バイスプレジデント Michael Kornet 氏は以下のように述べています。

「NDI IP ワークフローはビデオプロダクションに瞬く間に広がるでしょう。ProMAX と NDI の IP 統合によってビデオソースへのアクセス性が向上し、以前ではあり得なかったライブプロダクションの効率と可能性を作り出すことができます。NDI は市場で広く採用されている IP 技術です。 概略で数百万人のユーザーがこれにアクセスしています。」

NDI について詳しくは次のサイトをご確認ください。 http://ndi.newtek.com

ProMAX Systems 社について

ProMAX はクリエイティブメディア業界向けの統合ワークフロー技術の世界的な先進企業です。20 年以上に渡り、ProMAX は全世界に数万人という顧客基盤を作ってきました。

お客様の課題を解決するために、ProMAX は自社のワークフローサーバー、ワークステーション、アーカイブ技術を用いた、最も効率的で、費用対効果が高く、信頼性の高いソリューションを提案しています。インジェストからエディット、プレイアウトからアーカイブまで、ProMAX はお客様が本当に必要としているのは何なのかに焦点を置き、考えを発展させるため、お客様が必要とするすべてのものが含まれた真に統合されたソリューションを提案できます。

お客様が働いている業界が、映画 / テレビ、放送、ポストプロダクション、教育、行政機関、その他の企業のどこであるかにかかわらず、ProMAX 製品は信頼を得ており、その制作過程の中心に位置します。より詳しい情報は www.promax.com にてご確認ください。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 前田 善弘
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2017 ASK Corporation. All rights reserved.