IN2CORE 社、QTAKE 1.3 を NAB 2016 で紹介

QTAKE GRADE slider 1000x563

米国報道発表資料抄訳 - 2016 年 4 月 17 日

NAB 2016 の Nebtek (ブース No C6950)、Ovide (ブース No C7050)、Flanders (ブース No SL6325) の各ブースにてQTAKE の次期バージョン 1.3 のプレゼンテーションを行っています。

1.3 には以下の素晴らしい機能が搭載されています。

GRADE Module (有料アップグレード)

以前から発表していた機能、COLOR MATCH クリップエフェクトはたった 1 回のクリックでリファレンスに合わせてグレーディングを行えます。FSI BoxIO、Teradek COLR、FUJI IS-mini、FSI DM250 モニターなどに対応します。

CLIP FX Groups & Presets

複数のエフェクトをグループ化し、それらを一括で適用したり、その他のビューにリンクさせたりできます。プリセットは単一のエフェクト設定または、エフェクトグループ全体として保存でき、プロジェクト間で共有できます。

WEB View

QTAKE View 内でウェブを直接ブラウズし、ウェブの画面を SDI モニターに送信できます。新機能の COLOR MATCH エフェクトを使用し、Youtube や Vimeo の映像をリファレンスとして適用できます。

AVID Module (有料アップグレード)

バックグラウンドで DNxHR に自動エクスポートできるので、エクスポート中に他の作業を中断する必要がありません。QTAKE Server 経由で ProRes と DNxHR メディアの同期が可能になる予定です。間もなく、エディターはデイリーズや収録/エクスポートしたメディアをネットワーク越しに入手できるようになります。

AUTO Features

AVID DNxHR の自動エクスポート機能に加えて、INPUT FORMAT の自動切り替え、収録後の自動 PLAYBACK、STREAM クライアントの自動認証、WIPE と BLEND (STILL MIX ブレンディングを含む) の自動トランジション機能など、自動化機能を追加しました。

Remote UI

iPad もしくは iPad Pro を無線の QTAKE UI モニターとして使用できます。Air Display 3 アプリケーションが必要になります。

PDF Report

新機能の PDF エクスポートでは、予め定義されたテンプレート、あるいはメタデータをカスタマイズしたテンプレートを使用し、カスタムレポートを作成できます。

VR View

この新しいクリップエフェクトを使用することで、VR 360 ビデオを専用のメガネ無しで確認できます。

QTAKE Player

QTAKE のフルバージョンに基づいた新しい OS X アプリケーションは、独立したプレイバックを可能にし、QTAKE Server 経由でメタデータを共有することができます。この機能は App Store から無料でダウンロードできます。

NAB 2016 に参加できなかった方でも、QTAKE 1.3 の無料トライアルバージョンは NAB 後に利用可能となります。

QTAKE とは

QTAKE は、Mac OS Xで動作する最先端のビデオアシストソフトウェアです。QTAKE は、新しい概念のファイルベース収録ワークフローを提供します。撮影時にカメラ収録と同時にインジェストを行い、様々な撮影記録を効率的に整理します。撮影終了時にはデジタイズも完全に終了、即座にノンリニア編集へ移行することが可能です。同時に一連の作業をそれぞれ最大限に効率化し、さらに作品のクオリティアップを積極的にアシストします。

例えば、撮影したクリップを即座にプレイバック、リアルタイムでのスピード調節再生、カットのつなぎ目を確認するための編集機能、メタデータの詳細記録、直感的に欲しいクリップを探せるブラウザ、ライブMix 合成(ブレンド、キー合成、ワイプ)、カラーコレクション、クリップごとへの LUT の適用、といった様々な機能で、撮影の段階から仕上がりに近いモニタリングを可能とし、完成に近い状態を確認しながらの撮影が可能です。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 番留 丈史
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F