2011年 4月 21日

aurora36 Galaxy-Auorora-LP

 

米国報道発表抄訳ー2011年4月11日


Rorke Data社(Avnet, Inc)は、最新のGalaxyストレージ製品ラインアップGalaxy Aurora 36とGalaxy Aurora LPを発表しました。Galaxy Aurora 36とGalaxy Aurora LPは、高解像度かつ高データレートを取扱う現代のメディア&エンターテインメントコンテンツ制作に最適なワークフローを提供します。 Galaxy Auroraのストレージソリューションは、業界最高のコストパフォーマンスを提供し、ハイパフォーマンスのDAS(Direct Attached Storage)及び、高性能なSAN(Storage Area Network)用途で使用することができます。

Rorke Data社のマーケティング担当副社長、Joe Rorkeは次のように述べました。「今後、より多くのポストプロダクションで2K、4Kなどの高解像度フォーマットや、ステレオ3Dフォーマットでの制 作需要が標準化され広まっていくでしょう。Galaxy Aurora 36は、最大容量108TB、最大4000MB/secの転送レートといった圧倒的なパフォーマンスを実現し、2KサイズのDPX連番ファイルを3スト リーム同時に再生することが可能です。ギガバイトあたり約50円という費用対効果の高い製品ながら、映像制作プロダクション向けに最適なスピードとハイパ フォーマンスを提供します。またGalaxy Aurora LPは2Uラックマウント仕様のロープロファイルモデルでありながら、最大24TBもの大容量を搭載可能で、3000MB/secのパフォーマンスを提供 します。より薄く効率的にデザインされた筐体は、優れたスペース効率によって、収録現場での運用にも適しており、またHyperFSを始めとするSANシ ステムにも最適なソリューションとなるでしょう。」


Galaxy Aurora 36の特徴
•    4Uの筐体に最大108TBの容量
•    最大4000MB/secの転送レート - マルチストリームでの2Kおよび4Kワークフローを実現
•    SANシステムとの高い互換性 - Hyper FS、XSAN、StorNext、FibreJet、MetaSANなど
•    36台のSAS、またはSATAドライブを搭載


Galaxy Aurora LPの特徴
•    ロープロファイルモデル、2RUの筐体に最大24TBの容量
•    最大3000MB/secの転送レート - マルチストリームでの2Kおよび非圧縮ワークフローを実現
•    SANシステムとの高い互換性 - Hyper FS、XSAN、StorNext、FibreJet、MetaSANなど
•    24台のSAS、またはSATAドライブを搭載

桁外れの容量とスピード、そして価格。Galaxsy Aurora シリーズはコンテンツ制作業界に必要とされる独自の要件に最適化された包括的な管理機能を提供します。



■ゼロインパクト・ドライブ・リビルド
Galaxy Auroraのゼロインパクトドライブリビルド機能は、ポストプロダクションにおける機能が動作している間でも、帯域幅に影響を与えずにリビルド作業を完了させます。
このソリューションでは、バックグラウンドでRAIDの再構築を行いながらも、全てのクライアントに全ての帯域を提供しつづけることを可能にしています。

■リアルタイム・イニシエーター(RTI)
Galaxy Auroraに搭載されているパフォーマンスチューニングサービス、RTIは、個々のアプリケーションからの要求にしたがって、特定のクライアント・ス テーションにI/O帯域幅を優先させることができます。この機能によって、より柔軟なワークフローの構築を可能にします。

■ドライブ・パフォーマンス・トラッキング
Galaxy Auroraは、個々のドライブパフォーマンスを視覚的に確認することによって、RAIDセットが問題を起こす前に個々のドライブに対応することができます。

■トレース・I/Oコマンド・トラッキング
この機能は、Galaxy Auroraが処理するあらゆるI/Oコマンドをグラフィカルに表示するためのものです。このユニークな機能によって、エンジニアがストレージシステムを 監視したりトレースすることによって、特定のアプリケーションの設定やトラブル処理を行うことができます。

【価格/国内出荷予定時期】
国内販売価格、出荷開始時期は未定。近日中に日本正規輸入代理店(株)アスクより発表致します。

【Galaxy(ギャラクシー)について】
Galaxy はもっとも費用対効果に優れ、スケーラブルで運用しやすいRAIDおよびSANソリューションを提供します。Rorke Data社によって製造されたGalaxyのRAIDおよびSANソリューションはすべて、熟練の技術チームによる厳格なテストと検証を経た後、システム を予めフォーマットした上で出荷されているため、製品到着後、簡単に設置が可能です。また、すべてのシステムに対して相互運用テスト、完全なシステムイン テグレーション、販売前と販売後のサポートといった広範囲のサービスが含まれています。Galaxyは今までに何千もの顧客によって、ビデオ編集、医療映 像処理といった様々な分野で使用されています。さらに、Galaxyは米国食品医薬品局承認登録製品でもあります。  

【Rorke Data社(Avnet Technology Solution)について】
1985 年設立。ISO-9001(2000年認証取得)、ISO13482(2003年認証取得) Rorke Data社はRAIDやNAS、SAN、DVD、テープ、オプティカルライブラリーを統合する専門的知識を持つ、ストレージ専業メーカーです。 LinuxやWindows、Macプラットフォームにおいてリッチメディアコンテンツを取り扱う環境に、最適な高帯域ストレージとネットワークソリュー ションを提供しています。Rorke製品はグローバルな包括的プロフェッショナルサービスによって支持されており、健康検査映像事業部、デジタル映像放送 事業部、デジタル製版印刷・出版事業部、技術専門サービス事業部の4つの事業部で構成されています。Rorke Dataは2011年2月22日より、Avnet社の一事業部となりました。

ウェブサイト:http://www.rorke.com
ウェブサイト[日本語]:http://www.ask-dcc.jp/rorkedata/
 

■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 前田善弘
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 03-5215-5650 FAX 03-5215-5651
住所 東京都千代田区五番町2番地カサ・ド・タク