catdv nab 2016

英国報道発表資料抄訳 - 2016 年 3 月 7 日

アセットマネジメントシステムのリーディングソフトウェア CatDV の開発元である Square Box Systems 社は、NAB Show 2016 (ブース No. SL5025) の出展概要を発表しました。

NAB Show は、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスで行われる世界最大の放送機器展覧会で、2016 年は 4 月 16 日から 4 月 21 日までの 5 日間にわたって開催されます。

CatDV 12 - すべてが新しくなった CatDV を紹介します。進化した CatDV 12 によって CatDV の製品ラインは大きく前進します。CatDV 12 のユーザーエクスペリエンスを向上させる価値ある新しい機能のひとつに、CatDV Server 7 のネイティブサポートがあります。CatDV は 64-bit アーキテクチャを採用しており、堅牢なプレイバックエンジンは最新の放送フォーマットやカメラフォーマットにネイティブに対応しています。

Worker 7 – CatDV Worker 7 は、自動化ワークフローとメディア管理にとって、常にシンプルかつ強力に機能するツールです。Worker 7 は、クラウド上やデータセンター内またはその両方といったエンタープライズ環境によりふさわしくなりました。Worker 7 は Linux ベースで、更に Mac や Windows 上でもサービスを実行することが可能です。CatDV Worker の多彩な機能は更に進化するでしょう。

Pegasus Server – CatDV Pegasus Server は CatDV サーバシリーズのフラッグシップ製品で、大規模で要求の厳しいエンタープライズ環境に最適です。Pegasus Server には高速なテキスト検索による、CatDV の新しい高速化検索エンジンが搭載されています。Pegasus Server は優れた監視能力も備えていて、CatDV データベース内の全変更データを追跡します。抽出システムとコンテンツ使用率のレポートを行う、レポーティング・分析エンジンも備えています。Pegasus server は、ユーザーの権限をカスタムするための柔軟性が高いアクセス制限ルールを用いており、Oracle や Microsoft SQL Server のデータベースも扱える利点があります。

Server 7 - 共同作業を行うエンタープライズ環境の可能性を引き上げます。CatDV Server 7 はブラウザ上で管理と設定を可能にし、パスマッピングの一元管理、より効率的な検索ツール、セキュリティグループを横断する柔軟性の高いメタデータといった特長があります。アップデート時に Square Boxのサポートチームのガイド を参照することが可能です。

CatDV Web 2.1 - Server 7 と一緒に利用できます。カスタムスキン、個別のユーザ毎の設定、リストやバスケットのクリップ、高解像度あるいはプロキシのバッチダウンロード、アップロード時のメタデータの取り込み、公開日時と取り下げ日時が設定できるウェブリンク、改善された承認ワークフロー、検索フィルター、タッチスクリーン機能といった新機能を備えています。

CatDV Archive to Cloud with Amazon S3 - CatDV Archive to Cloud with Amazon S3 はメディアアセットと関連メタデータを Amazon の Simple Storage Service (S3) にアーカイブすることを可能にします。S3 へのアーカイブ機能は Square Box System が新たな機能として開発しました。

NAB Show 2016 では、アップデートで GB Labs の Space に対応した人気のプラグイン QLS archive plug-in や NSA の新しい SGL plugin といった協力会社の製品も展示します。

Square Box Systems 社について

Square Box Systems 社は、1998年に主に銀行業務や金融業務システムの開発と販売を行うための独立系 IT 会社として設立されました。ロンドンやパリの著名な投資銀行のシステム開発を経たのち、2000年に現在の代表取締役である Rolf Howarth の個人的な興味に基づき、「CatDV」をリリースしました。IT 基幹システムの構築経験と、フィルムや放送、ビデオに関する深い知識、Mac、Windows、Linux などプラットフォームや JAVA や C/C++ といったプログラミング言語を横断する幅広い開発経験を融合し、映像業界向けにユーザー視点の開発を続けています。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 前田 善弘
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2020 ASK Corporation. All rights reserved.