Rorke Data

Rorke Dataについて

1985 年設立。ISO-9001 (2000年)、ISO13482 (2003年) 認証取得済み。Rorke DataはRAIDやNAS、SAN、DVD、テープ、オプティカルライブラリーを統合する専門的知識を持つ、ストレージ専業メーカーです。 LinuxやWindows、Macプラットフォームにおいてリッチメディアコンテンツを取り扱う環境に最適な高帯域ストレージとネットワークソリューションを提供しています。Rorke Dataは2011年2月22日より、Avnet社の一事業部となりました。

Galaxy Aurora

Galaxy® Aurora 36

thumb_aurora_front.jpg

Galaxy® Aurora 36は、4Uラックマウント可能なコンパクトな筐体に4000MB〜4500MB/sec以上の転送レート、36台のディスクに最大108TBの容量、最高8つの8Gbitファイバーチャネルホストポート、40Gbit インフィニバンドインターフェイス・オプション、128GBまでアップグレード可能なRAMを搭載しています。プラットフォームはWindows/Mac/LinuxとSolarisをサポートしておりSASバックプレーンは、SAS 15K RPM 7200 RPMのRAIDエディションドライブで構成されています。

製品詳細

Galaxy® Aurora 24

thumb_aurora_front.jpg

Galaxy® Auroraは、RAID 6をDAS(Direct Attached Storage)、またはSAN(Storage Area Network)として利用可能な24ベイ8Gbitファイバーチャネル / インフィニバンドRAIDストレージです。大容量のデータを高速に処理する必要のある映画、放送、ポストプロダクションマーケットに対して、驚異的な価格を実現、2300MB/secの高速転送を提供します。高機能でありながら現在の市場においてもっとも費用対効果の高い製品といえます。

製品詳細

Galaxy® Aurora LS

thumb_lsaurora_frontclosed_sm.jpg

Galaxy® Aurora LSは、8Gbファイバチャネル/20/40Gb RAIDストレージです。ファイバースイッチを使用せずに最大8台のクライアント接続を8Gbファイバチャネルによる接続が可能です。また、特許出願中の EOSテクノロジーを採用し、高性能マルチコアCPUプロセッサを利用したマルチスレッドRAID6アルゴリズムを構築します。EOSソフトウェアは、作 業を引き続き行うためにピークパフォーマンスを保持して再構築することにより、進行中のオペレーティングコストをカットしたり、稼動時間を最大化することが可能です。

製品詳細

サブカテゴリ

サブカテゴリ

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2017 ASK Corporation. All rights reserved.