OnTheAir Node 向けの 24/365 スケジューリングアプリケーション

OnTheAir Manager main

ユニークなカレンダーとプレイリストベースのユーザーインターフェイス

  • ユニークなカレンダーとプレイリストベースのユーザーインターフェイス、無制限にネスト化できるプレイリスト
  • 自動化プログラミング向けのカテゴリー (色、標準属性、ロゴ、グラフィック、他)
  • トラフィックシステムと簡単に統合
  • 電子番組ガイド (EPG) 生成 - オプション
  • 警報システム (EAS) 対応 - オプション
OnTheAir Manager

OnTheAir Manager は OnTheAir Node パッケージの一部を担う製品で、スケジュールの準備、クリップのプレビュー、オンエア前のクリップの確認、複数の OnTheAir Node の制御に使用します。これらはすべて、ネットワークに接続された 1 台のワークステーションから行えます。

OnTheAir Manager では、グラフィカルなカレンダースタイルのインターフェイスを使用します。Softron 独自のまったく新しいインターフェイスで、目的のチャンネルあるいは複数のチャンネルの複雑なスケジューリングにも簡単に対応します。iCal を使用している場合は、OnTheAir Manager で利用することもできます。

テレビ局向けの 24/365 プレイアウトのスケジューリングをかつてないほど簡単にします。

関連動画を確認

OnTheAir Manager - 製品概要 (英語)

OnTheAir Manager - 採用事例 Ouatch TV (フランス語)

主要な機能

1 台のコンピューターから複数のチャンネルを制御

OnTheAir Manager は 1 台のコンピューターから何チャンネルでも制御できます。制御したいチャンネルを選択するだけで、スケジュールを即座に調整できます。

OnTheAir Manager と OnTheAir Node はクライアント/サーバーアーキテクチャーとして開発されているので、何 km 離れていてもプレイアウトを制御可能です。これは、人工衛星にアップリンクし、インターネットに配信するマスター送出(放送運用)をある場所から行い、別の場所からスケジューリングを行う際のソリューションとして最適です。

stacks image 4262

Live Events を制御

OnTheAir Manager はライブイベントでも運用できます。ライブイベントは通常のクリップと同様に簡単にスケジュールできます。ライブイベントを作成し、スケジュール内にドラッグ&ドロップするだけです。

ライブイベントはビデオルーター (AJA KUMO、Blackmagic Design Videohub、その他) を使用して制御できます。

また単に、ビデオカードからの入力信号を受けて再放送する場合も制御を行えます。これは真に費用対効果が高いソリューションです。

stacks image 3036

カテゴリと属性

OnTheAir Manager でスケジューリングをする際に最も重要な部分の一つは、属性とカテゴリーを共に使用できることです。

属性は「セカンダリーイベント」です。属性を用いると、GPI トリガーからキャラクタージェネレーターやビデオルーターの制御に至るまで、様々なことが行えます。属性はカテゴリと共に使用することで、とても面白い機能になります。

カテゴリは必要なだけ作ることができ、色を割り当てられるだけでなく、デフォルトの属性も設定することが可能です。例えばコマーシャルのカテゴリに対しては、ロゴをオーバーレイしないように設定しておけば、コマーシャルの際に手動でロゴを消す (切る) 手間が省けます。

stacks image 4298

スケジュールの正当性

トラブルのないプレイアウトを確実にするために、OnTheAir Manager はオフラインのクリップに対しても、オーバーランやアンダーランの状況といった潜在的な問題について詳細なレポートを提供します。これにより、問題が発生する前に、オペレーターがその原因を迅速に解決できるようになります。

例えば、現在から 24 時間後までのうち、準備が未完了な全クリップのリストを書き出し、担当を割り当てることで、全クリップを確認し、放送に間に合うように準備することができます。

stacks image 4644

電子番組表

電子番組表 (EPG) オプションは、特定の番組向けの様々な情報のセッテイングを可能にします。つまり、詳細情報が掲載された XML ファイルを放送担当者に提供できます。放送担当者はこの情報を挿入し、視聴者のテレビ上に表示させることができます。

絶え間なく更新されるスケジューリングされた情報を放送中や放送前の番組に提供します。この EPG オプションは各国の要求に合わせてカスタマイズ可能です。

stacks image 4720

製品に関するお問い合わせ先

アスク メディア & エンタープライズ事業部 システム & ソリューション営業部

担当者 : 前田 善弘 (まえだ よしひろ)
TEL : 03-5215-5676
主な担当製品 : Square Box CatDV 製品GB Labs 製品ProMAX Cache-AScale Logic 製品Telestream 製品Quadrus 製品Softron 製品Zero Density 製品SKAARHOJ 製品stYpe 製品

お問い合わせフォーム

月額レンタルのご相談 - 株式会社 MIM

お問い合わせフォーム

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2020 ASK Corporation. All rights reserved.