AJA 社、FS-HDR の予約受付を開始 1,127,000 円で 9 月上旬に出荷予定

fs hdr accepting orders

米国報道発表資料抄訳 - 2017 年 8 月 30 日

Colorfront Engine™ ビデオ処理による HDR/WCG リアルタイム変換

カリフォルニア州グラスバレー (2017 年 8 月 29 日) ─ AJA Video Systems 社は本日、 同社のフレームシンクロナイザーの旗艦製品 FS-HDR を 2017 年 9 月第 1 週に出荷予定であることを発表しました。FS-HDR は、アカデミー賞やエミー賞を受賞した Colorfront Engine による HDR と WCG のリアルタイム処理と変換が可能で、ライブプロダクション、放送局、ポストプロダクション、プロ AV 業界に最適な製品です。

FS-HDR は 4K/UltraHD/2K/HD と HDR/SDR ワークフローに対応する「十徳(ツール)ナイフ」です。あらゆる環境に最適な 1RU サイズでラックマウントが行える万能なコンバーター兼フレームシンクロナイザーです。BT.2020 と BT.709 間の相互変換を含む、HDR から HDR、HDR から SDR、そして SDR から HDR へリアルタイムで変換します。FS-HDR は更に、一般的なカメラフォーマットから放送局向けの HDR フォーマットへの変換も実現します。

FS-HDR は 2 種類のモードで動作します。シングルチャンネルモードは 4K/UltraHD/2K/HD/SD 処理とアップ / ダウン / クロスコンバージョン、すべてに対応しています。4 チャンネルモードは 2K/HD/SD の HDR / SDR 処理とコンバージョンを同時に 4 チャンネル行えます。

AJA の基幹製品 FS4 を元に生み出された FS-HDR は、同様の品質基準で設計されています。柔軟で高信頼なアップ / ダウン / クロスコンバージョンと HDR のリアルタイム変換に対応する FS-HDR は本日よりご予約いただけます。

FS-HDR の主要な機能

  • HDR から HDR、HDR から SDR、SDR から HDR へのリアルタイム変換
    • 入力
      • ​SDR BT.709 100 Nits
      • PQ BT.2020 1000 Nits
      • PQ P3D65 1000 Nits
      • ハイブリッドログガンマ BT.2100
      • Sony S-Gamut3/S-Log3
      • ARRI Log C Wide Gamut
      • Panasonic V-Log
      • RED Log3G10 Wide Gamut
      • Canon Log 2
      • Canon Log 3
    • 出力
      • SDR BT.709 100 Nits
      • PQ BT.2020 1000 Nits
      • ハイブリッドログガンマ BT.2100
      • Sony S-Gamut3/S-Log3
  • 2 種類のモードで動作
    • シングルチャンネルモード : 4K/UltraHD あるいは 2K/HD のフレームシンク / コンバージョンに対応
    • 4 チャンネルモード : 独立した最大 4 チャンネルの 2K/HD/SD を同時に SDR と HDR の変換とフレームシンクワークフローに対応
  • 4K/UltraHD/2K/HD/SD ビデオ処理とアップ / ダウン / クロスコンバージョン
  • クアッド 1.5G、デュアル 3G、そして、SDI とファイバー (オプション) によるクアッド 3G、6G、12G で 4K/UltraHD/2K/HD/SD に対応する、包括的な I/O オプション
  • 4K/UltraHD デバイスでの放送に互換する SMPTE 2SI マッピング
  • 4 チャンネル 2K/HD/SD ビデオ処理とコンバージョン
    • 4K/UltraHD/2K/HD/SD アップ / ダウン / クロスコンバージョン
    • SD/SD アスペクト比変換
    • HD/HD クロスコンバージョン (720p/1080i)
  • サイズ、能力、費用対効果の面で、中継車やポストプロダクション、放送設備に最適な 1RU フォームファクタ
  • 272x208 マトリックスに対応したオーディオ I/O 処理 : 各オーディオへの送出、エンベデッド SDI オーディオ、各オーディオ入力のサンプルレートコンバージョンに対応
  • 直感的なメニュー構造とフロントパネルボタンによる高速な操作、LAN もしくはインターネット越しに制御できるウェブベースのユーザーインターフェイス

価格と販売時期

  • 日本国内定価 1,127,000 円 (税抜)
  • 予約受付開始日 : 2017 月 8 月 29 日
  • 販売開始日 : 2017年 9 月上旬

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.