Desktop Software macbook 800

米国報道発表資料抄訳 - 2017 年 12 月 22 日

4K/UltraHD、HDR ワークフローの簡易化と加速を実現、ポストプロダクション業界に求められるオーディオ機能に対応

カリフォルニア州グラスバレー (2017 年 12 月 21 日) ─ AJA Video Systems 社は本日、Thunderbolt™ 3 経由でキャプチャーと出力が行えるデバイス Io 4K Plus の発売開始と、KONA シリーズと Io シリーズに対応する無料アプリケーション Desktop Software v14 の公開開始を発表しました。

Io 4K Plus について

Io 4K Plus はポストプロダクション業界に、12G-SDI や HDMI 2.0 による柔軟な接続の入出力と、先進的なオーディオ機能をもたらします。Io 4K Plus は Thunderbolt 3 の高帯域幅を利用し、4K/UltraHD や HD の高解像度、ハイフレームレート、ディープカラー、そして HDR を扱うワークフローに対応します。最新の 4K/UltraHD デバイスと互換性を持つ Io 4K Plus には、実績のある AJA の変換テクノロジーが搭載されています。HD でモニタリングや出力行なうために、4K/UltraHD から高品質なリアルタイムスケーリングを行うことも可能です。さらに、Adobe® Premiere® Pro、Apple® FCP X そして Avid® Media Composer® などの主要な制作ツールにも対応しています。

Io 4K Plus の主要な機能

  • Thunderbolt 3 経由での 4K/UltraHD および HD/SD のキャプチャと再生が行えるポータブル製品
  • Thunderbolt や Thunderbolt 2 ホストとの下位互換性
  • ホストが Thunderbolt 3 の場合、4:2:2 で 最大 60p のハイフレームレートが利用可能な、4K/UltraHD、2K/HD/SD に対応する 12G-SDI と HDMI 2.0 の入出力
  • リアルタイムで 4K/UltraHD から 2K/HD にダウンコンバージョン
  • ホストが Thunderbolt 3 の場合、12G-SDI または HDMI 2.0 経由で、8、10、12-bit 4:2:2 と 4:4:4 を扱うワークフローに対応
  • 2 系統の Thunderbolt 3 ポートを備え、最大 6 台まで Thunderbolt デバイスを簡単にデイジーチェーン接続可能
  • XLR ブレイクアウトケーブル経由で、16 チャンネルエンベデッド SDI、8 チャンネルエンベデッド HDMI、4 チャンネルアナログオーディオ入力と4 チャンネルアナログオーディオ出力に対応するオーディオ I/O

Desktop Software v14 について

Desktop Software v14 は Io 4K Plus に対応しています。さらに AJA の KONA シリーズと Io シリーズで 4K/UHD や HDR を扱うワークフローを簡易化し、オーディオ機能を拡大します。タイムラインオーディオ、ホストシステムアプリケーションの音声、そしてマイク入力を統合され、エディターは、より思い通りに制御できます。オーディオミキシング、モニタリング、レコーディングをシンプルに調整可能です。ポストプロダクションでは、ローカルに保存されたファイル、MAM やウェブ経由を含む、複数の場所にあるオーディオファイルを、プロジェクトタイムライン内で簡単に確認や再生したり、タイムライン上に置かれたメディアにボイスオーバーしたりできます。

Desktop Software v14 の主要な機能

  • ノンリニア編集タイムライン上でオーディオ再生、ホストシステムオーディオおよびボイスオーバー / パンチインマイク入力間のモニタリングミックスが調整可能な新しいオーディオコントロール機能
  • Adobe Premiere Pro CC または FCP X タイムライン上で再生された音声を聞きながら、ウェブブラウザ / MAM / クラウド上の音楽またはその他のオーディオを聞き取り可能
  • Io 4K Plus、Io 4K および KONA 4 と、Adobe Premiere Pro CC および Avid Media Composer の組み合わせで、低遅延な全二重化オーディオをタイムラインにパンチインでボイスオーバー収録可能
  • AJA のソフトウェア Control Panel や Control Room から、12G-SDI、6G-SDI、HDMI 2.0 の入出力設定を構成可能

価格と販売時期

Io 4K Plus は本日より全世界の AJA 正規販売代理店ネットワークを通じてご注文いただけます。日本国内の税抜定価は 318,000 円です。Desktop Software v14 は、本日より AJA のウェブサイトから無料でダウンロードいただけます。より詳しい情報については AJA のウェブサイトをご覧ください。https://www.aja.com

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

資料ダウンロード

製品に関するカタログやテクニカルノートなど、幅広く資料をご用意しております。

まずは資料をダウンロードしてみましょう。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.