KiProGo firmware 1 5 1280px

Ki Pro GO にタイムコードの収録 / 再生機能を追加、Ki Pro Ultra Plus に永久収録モードを導入

千葉県幕張メッセ、Inter BEE AJA ブース No.7312 (2019 年 11 月 13 日) ─ AJA Video Systems 社は、制作業界で実績のあるファイルベースのレコーダー Ki Pro シリーズの新たなアップグレードを発表しました。

Ki Pro GO は、v1.5 ファームウェアで新たにタイムコードの収録 / 再生機能を追加しました。また、すべての USB ポートがプライマリ / バックアップ収録に対応し、新規クリップの命名ルールの設定とセグメント収録が可能になりました。

Ki Pro Ultra Plus は、v5.0 ファームウェアで新たに Infinite Recording (永久収録) 機能が導入され、常時稼働するバックアップレコーダーとして使用可能になりました。両ファームウェアは、近日中に無料でダウンロード出来るようになる予定です。

Ki Pro GO は、AJA 社の新しいポータブルサイズのマルチチャンネル H.264 レコーダー & プレイヤーです。市販の USB メディアに HD や SD ビデオを最大 4 チャンネル同時に収録可能です。

今回の v1.5 ファームウェアアップデートにより、タイムコード付きのビデオを収録および再生可能になりました。タイムコードは SDI 入力信号の RP188 から生成され、実時間での記録もしくは特定の時間に開始するよう設定できます。再生の際は、Ki Pro GO の SDI 出力信号に RP188 として自動的にエンベデッドされます。

また、v1.5 アップデートでは 5 つの USB ポートすべてでバックアップとプライマリ収録が可能になり、ユーザーは希望する記録先をより自由に選択できるようになります。

さらに、今回のアップデートでは、新規クリップの名称ルールの設定とセグメント収録ができるようになりました。各クリップにファイル名が自動的に付与され、収録が延長した際にも各セグメントを識別できます。

Ki Pro Ultra Plus は、マルチチャンネルの HD を Apple ProRes® で収録したり、シングルチャンネル 4K を Avid DNxHR / ProRes で収録したりできるレコーダー兼プレーヤーです。

v5.0 ファームウェアアップデートでは、多数の機能のパフォーマンスが強化されました。新しく追加された Infinite Record (永久収録) モードでは、すべての映像が自動的にキャプチャされ、常時稼働するバックアップレコーダーとして使用できるようになりました。Infinite Record モードには、自動フォーマットと 2 つの AJA Pak Media スロットへのロールオーバーが含まれており、中断なく収録が行えます。そのため、1 つのドライブがいっぱいになった時でもダウンタイムが発生しません。

Ki Pro Ultra Plus は SDI / HDMI 接続経由で、最大 4 チャンネルの HD 同時収録、または 4K/UltraHD/2K/HD の収録と再生が行えます。

AJA Video Systems 社の社長、Nick Rashby 氏は次のように述べています。

 

「ユーザーからの多くの好意的な反応を受け、Ki Pro GO をアップグレードし、H.264 レコーディングの合理化とプロダクション全体の柔軟性を向上する多数の機能を追加しました。Ki Pro Ultra Plus のアップデートでは、永久収録などお客様が求めていたより多くの機能を提供します。」

 

価格と発売時期

Ki Pro GO v1.5 ファームウェアおよび Ki Pro Ultra Plus v5.0 ファームウェアは、近日中に AJA のウェブサイトから無料でダウンロードできるようになる予定です。詳細は次のページでご確認ください。

https://www.aja-jp.com/products/kipro

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

# # #

当資料は、米国時間 2019 年 11 月 13 日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文 : https://www.aja.com/news/top-stories/880

本リリースに関する問い合わせ先

AJA-JP
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL : 0120-973-562 / FAX : 03-4400-7387
所在地 : 東京都千代田区平河町 1-7-20 COI 平河町ビル 2F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2020 ASK Corporation. All rights reserved.