ATTO ExpressSAS 6Gb RAID ソフトウェア「v2.10」を リリース

ATTO Technologyは、ExpressSAS 6Gb RAIDアダプタの新ソフトウェア v.2.10をリリース致しました。

改良と修正点

  • パフォーマンスの向上
    ファームウェアの強化により、以前リリースされたバージョン 2.05に比べ、読み/書きの速度が最高60%向上
  • SASマルチプレキシング(多重化)機能
    3Gbドライバで、6Gb RAID使用時のSASマルチプレキシング(多重化)パフォーマンスを強化
  • CacheAssure パフォーマンス
    広範囲にわたるテストを通じて、High-ProtectionモードでCacheAssure使用時のパフォーマンスを強化
  • ポートマルチプライヤの互換性
    6Gb RAIDドライバは、Marvell社のポートマルチプライヤと様々な検証を行い、互換性を証明しています


ベンチマーク結果

*下記に示された値は、代表的なSAS、SATA構成でVer. 2.05とVer.2.10の読み/書きに対する速度比較を行った値です。より高性能なシステムプラットホームとセットアップでさらに速度の向上結果になります。

pic0502116台のSASドライブでRAID 5構築時
pic2874516台のSATAドライブでRAID 5構築時



ExpressSAS 6Gb RAID ソフトウェア構成ドライバ

  • Flashbundle 2011_02_11
  • BIOS driver  version 3.65
  • Linux driver version 2.05
  • Mac OSX driver version 2.05
  • Windows driver version 2.05


利用可能な6Gb RAIDアダプタ:R680、R608、R60F、R644(CacheAssure搭載モデル)

ドライバダウンロードページへ(英語)

ATTO CelerityファイバーチャネルホストバスアダプタがEMC®認定製品に

2010年 10月 13日
 

~エンタープライズクラスのストレージシステムへ高い可用性と接続性を提供

米国報道発表資料抄訳ー2010年9月9日

大容量データを取り扱うことを必要とする各種ストレージとのコネクティビティーとストレージインフラストラクチャーソリューションを提供するATTO Technology社は、本日、ATTO Celerity ファイバーチャネルホストバスアダプタがEMC®認定を得たことを発表しました。認定を受けたEMCセレクトプログラムとは、EMC製品を使用した環境を 整えるにあたって、顧客が簡単に構成要素を得るためのプログラムです。ATTO Celerity 8Gb/sと4Gb/sホストバスアダプタは、Mac OS X®やWindows® 7、Vista and XPといったホストシステムとEMC Celerra®、EMC CLARiiON®、EMC Symmetrix®をダイレクトに接続するための唯一のHBAです。

ATTOのファイバーチャネルHBAで利用可能なテクノロジー「ATTO Multipath Director™」は、フェイルオーバー/フェイルバックとバランシング性能によってストレージのパフォーマンスや信頼性を向上させます。ワークステー ションからストレージアレイまでダイレクトなコネクティビティを提供することに加え、マルチユーザが共有ストレージにアクセスするためのSAN環境でも使 用可能なソリューションを提供します。

EMCセレクトプログラムのマネージャMatt Mainstruck氏は、次のように述べています。
「Mac OS XとWindows 7、Vista、XPは、デジタル制作やIT市場で長きに渡りホストの選択を行ってきました。これらの環境で必要性を満たすために、ATTOのFibre Channelソリューションは、エンタープライズ市場のマーケットリーダーであるEMCの企業向けストレージに高い可用性を備えた接続環境を提供しま す。」

ATTO Technology社 社長兼CEO Tim Klein氏は、次のように述べています。
「ATTOがEMCセレクトプログラムの一翼を担えるのは大変喜ばしいことです。我々のテクノロジーは、ストレージに直接ブロックアクセスを提供するた め、メディア、エンターテインメント、およびITユーザが、より効率的にリアルタイムで、過度なパフォーマンスを要求するアプリケーションを管理すること ができます。ATTO 8Gb/sと4Gb/s Fibre Channel HBAsはEMCセレクトプログラムを通じて即座に利用可能です。」

詳細URL(英語):http://www.attotech.com/solutions/emc

株式会社アスク、ATTO Technology社製 新製品 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタカード出荷開始

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、ATTO Technology社 6Gb/s SAS/SATAに準拠した「ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」シリーズの出荷開始致しました。

ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタは、6Gb/s接続が可能なポートを8基搭載したカードです。レイテンシーを管理しながらデータをよりスマート且つ高速に転送する、 ATTOのADS™テクノロジーを搭載し、デジタルコンテンツ制作、ビデオストリーミング、トランザクションデータベースなどの広帯域データ通信が必要と されるソリューションに最適なRAID製品の構築をサポートします。また、DriveAssure™テクノロジーにより、確実なデータ転送を行うために、 ハードディスクドライブのトラブルを事前に確認することが可能です。ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタは、これらの機能を組み合わせ、データ制作、共有、保護を効果的に行います。
なお、既に導入済みのATTO 3Gb/s RAIDソリューションを6Gb/s SASにアップグレードすることも可能です。

【製品ラインナップ】

  • ExpressSAS R644 内部4ポート、外部4ポート:ESAS-R644-000
  • ExpressSAS R608 外部8ポート:ESAS-R608-000
  • ExpressSAS R680 外部8ポート:ESAS-R680-000
    ※各製品バックアップキャッシュ内蔵モデル有り


【仕様】

転送レート:1200MB/秒 各ポート毎
拡張バス:PCI-Express x8 2.0
コネクタ:MiniSASマルチレーンコネクタ x4(SFF-8087)
RAIDレベル:0、1、4、5、6、10、40、50、60、JBOD、DVRAID
対応OS:Windows Server2003、2008、XP、Vista、MacOS X 10.6以降、Linux(RedHut、SuSE)
規格:FCC ClassB、CE ClassB、RoHS対応
キャッシュメモリ:搭載モデルあり
保証期間:国内3年間保証


【定価】 オープンプライス(参考価格)ExpressSAS R680:19万円前後(税込)

【製品詳細 URL】 http://www.attotech.jp/products/expresssas-raid.html

Mac OS Xソフトウェア Xtend SAN iSCSIイニシエータ「v.3.30」をリリース

xtendsan ATTO Technologyは、Mac OS Xソフトウェア Xtend SAN iSCSIイニシエータ「v.3.30」をリリースしました。
Xtend SANは、iP Bridge各シリーズと合わせて使用することで、Macユーザによるネットワークストレージへの高速なiSCSI接続を可能にします。




追加された機能

  • トラブルシューティングの強化
    Xtend SANセットアップ時の問題対処を適切に行うためのツールを提供。インターネットへ接続して検索を行う必要はありません。
  • CLIによるターゲットの再検出
    Xtend SAN GUIを開くことなくiSCSIターゲットを再検出するために、新しいCLIコマンドが追加されました。
  • IPv6サポート
    IPv4サポートに加え、IPv6ネットワークをサポート。
  • 32bit、64bitサポート
    32bit、64bitのOS環境(Mac OS X 10.4.x以降)に対応


v.3.30の購入、アップデートに関する注意事項
ATTOのソフトウェア販売方針に基づき、Xtend SAN v.3.0をすでにご使用の方は、無償でv.3.30へアップデートが可能です。v3.0より前のバージョンをご使用の方は、新たにv.3.30のライセンスをご購入頂く必要があります。

ExpressSAS 3Gb RAID ソフトウェア「v3.65」 リリース

ATTO Technologyは、ExpressSAS 3Gb RAIDアダプタの新ソフトウェア v.3.6.5をリリース致しました。

改良と修正点

  • メモリ、フットプリントの最適化
    メモリを強化し、フットプリントを減少させるための最適化を行いました。システムをより効率的に使用するためのメモリ容量を増やすことが可能になります。
  • ドライバサポートの向上
    最新のLinuxカーネルに対応。最新のオペレーティングシステムと機能をサポートしています。
  • エラーチェックの改善
    RAIDグループ名に関するエラーチェックを改善。RAIDグループ作成を単純化しました。
  • 初期画面を修正
    BIOSの初期表示画面を修正しました。
  • RAIDグループのミラーを改善
    RAIDグループのミラーセット設定を強化。ドライブ識別を改善しました。
  • リカバリー強化
    チップセットをリセットしてからのリカバリーを強化。エラー発生時のリカバリー機能を強化しています。
  • ファンコントローラアップデート
    最大限のファン回転を得るためにファンコントローラを改良。熱によって引き起こされる可能性のある障害を低減します。
  • ヘルプ文章更新
    コンフィグレーションツールにあるヘルプ文章を更新。トラブルシューティングなどを追加しています。
  • インターオペラビリティの改善
    Xstor製品を使用する際のインターオペラビリティを改善。



ExpressSAS 3Gb RAID ソフトウェア構成ドライバ

  • Flashbundle 2010_07_09
  • BIOS driver  version 3.65
  • Config Tool version 3.32
  • Linux Driver version 3.65
  • OS X Driver version 3.65
  • Windows Driver version 3.65


利用可能な3Gb RAIDアダプタ:R380、R30F、R348

ドライバダウンロードページへ(英語)

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

資料ダウンロード

製品に関するカタログやテクニカルノートなど、幅広く資料をご用意しております。

まずは資料をダウンロードしてみましょう。

ATTO 製品に関するお問い合わせ先

ATTO 製品にご興味をお持ち頂けましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。お客様のご要望に合わせたソリューションを提案させて頂きます。

お問い合わせフォーム

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.