株式会社アスク、ATTO Technology社製 新製品 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタカードの取扱いを発表

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、この度、ATTO Technology社(本社:米国)がNAB SHOW 2010にて発表した、第三世代のテクノロジー 6Gb/s SAS/SATAに準拠した「ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」シリーズの取扱いを発表しました。メディア、エンターテインメント、ITマーケットにおいて、高速で柔軟なシステム構築が可能な RAIDソリューションを提供します。

ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタは、6Gb/s接続が可能なポートを8基搭載したカードです。レイテンシーを管理しながらデータをよりスマート且つ高速に転送する、 ATTOのADS™テクノロジーを搭載し、デジタルコンテンツ制作、ビデオストリーミング、トランザクションデータベースなどの広帯域データ通信が必要と されるソリューションに最適なRAID製品の構築をサポートします。また、DriveAssure™テクノロジーにより、確実なデータ転送を行うために、 ハードディスクドライブのトラブルを事前に確認することが可能です。ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタは、これらの機能を組み合わせ、データ制作、共有、保護を効果的に行います。

なお、既に導入済みのATTO 3Gb/s RAID ソリューションを6Gb/s SASにアップグレードすることも可能です。

【仕様】

製品名:
・ExpressSAS R644(内部4ポート、外部8ポート)
・ExpressSAS R608(内部8ポート)
・ExpressSAS R680(外部8ポート)
型式:ESAS-R644-000/R608-000/R680-000
転送レート:1200MB/秒  各ポート毎
拡張バス:PCI-Express x8 2.0
コネクタ:MiniSASマルチレーンコネクタ x4(SFF-8087)
RAIDレベル:0、1、4、5、6、10、40、50、60、JBOD、DVRAID
対応OS:Windows Server2003、2008、XP、Vista、MacOS X 10.6以降、Linux(RedHut、SuSE)
規格:FCC ClassB、CE ClassB、RoHS対応
キャッシュメモリ:搭載モデルあり
保証期間:国内3年間保証


【価格・出荷時期】

・定価:オープンプライス 参考価格)ExpressSAS R680:19万円前後(税込)
・出荷開始:7月中旬予定


ATTO Technologyと日立グローバルストレージテクノロジーズ、高性能ストレージ環境向け6Gb/sec SAS製品の相互運用サポートを発表

2009年 4月 17日
 

米国報道発表資料抄訳ー2009年4月17日


アムハースト(ニューヨーク)およびサンホゼ(カリフォルニア)2009年4月14日ー ATTO Technologyと日立グローバルストレージテクノロジーズ(以下、日立GST)は、高性能サーバーとストレージアプリケーション向けに設計された 6Gb/s Serial Attached SCSI(SAS)製品の相互運用サポートを発表しました。
ATTOのExpressSASホストアダプタとHitachi Ultrastar C10K300 HDDの組み合わせはエンタープライズ環境に6Gb/sという高速データ転送を提供します。新製品6Gb/s SASインターフェイスは以前より使用されている3Gb/s SAS接続時よりも100%以上速いデータスループットを提供します。

ATTO Technologyの社長兼CEOであるティモシー・クラインは次のように述べました。
「ATTOと日立GSTはデジタルメディアとITマーケット向けに展開している高性能なソリューション開発に基づいた経験を持っています。6Gb/sテク ノロジーの導入は、日立のUltrastarドライブにATTO ExpressSASを組み合わせることで高帯域なストレージアプリケーションの理想的なソリューションを顧客に提供します。
日立とATTOは共に、スピードがあり、且つ力強いSASストレージソリューションを生み出したのです。」

日立GSTの副社長兼プロダクトマーケティング担当のブレンダン・コリンズは次のように述べました。
「私たちはATTOと共同で、私たちのHitachi製品とATTOの新しいSAS製品とで相互運用性の検証を行い、それを発表できたことをうれしく思い ます。6Gb/s SASインターフェイスは今日の最も過酷なエンタープライズサーバとストレージアプリケーションに関する必要条件を十分に満たすために傑出した性能を提供 します。私たちがリリースした初めての6Gb/s SAS製品「Hitachi Ultrastar C10K300」は、業界に強力なインパクトを与えるほどのベンチマークを実現し、顧客から大変好評を得ています。」


最新の技術6Gb/s SASは、OEMや世界中のディストリビューションチャネルに高性能のストレージソリューションを提供します。
各製品の詳細は下記URLをご参照ください。

■ATTO ExpressSAS製品情報
http://www.attotech.jp/expresssas-sas-sata-host-raid-adapters.html

■Hitachi Ultrastar C10K300
http://www.hitachigst.com/portal/site/jp/products/ultrastar/C10K300/

ATTO Technology社、ExpressSAS H608とH680を出荷開始

h680
大容量データを取り扱うことを必要とする各種ストレージとのコネクティビティーとストレージインフラストラクチャーソリューションのグローバルリーダーであ るATTO Technology社は、一部のOEMおよびパートナー向けに、業界で唯一の6Gb SAS/ SATAホストアダプタであるExpressSAS H608とExpressSAS H680の出荷を開始したと発表しました。H608とH680はPCI Express 2.0と6GB SASの速度を活かした業界最速のSAS/SATA(最大8GB/秒、フルデュプレックス)インターフェイスを提供し、eメールコンプライアンス、テープバックアップ、データウェアハウジング、高品位ビデオのポストプロダクション、デジタルフィルムの制作など、大容量のデータを取り扱うITおよびデジタル メディアアプリケーションを活性化します。なお、日本国内での出荷開始は3月以降を予定しています。

株式会社アスク、ATTO Technology社製 16ポートSAS RAID アダプタ「ExpressSAS R30F」の出荷開始を発表

2008年 10月 4日
r30f
株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、この度、ATTO Technology社(本社:米国)の16ポートSAS RAIDアダプタ ExpressSAS R30F の出荷開始を発表致しました。

この度、ストレージ関連インターフェイスのグローバルリーダーであり、コンテンツクリエーションや他の大容量ストレージを必要とするマーケットにおいて、 トップベンダーの位置を確立しているATTO Technology社は、既存のExpressSAS  R348/380シリーズ(8ポート)に加え、待望のPCI-Express x 8バス対応の高速16ポートRAIDアダプタを発売致しました。

ExpressSAS R30F RAIDアダプタは内部にminiSASマルチレーンコネクタを4つ搭載し、最大16個のSAS/SATAⅡドライブを接続することが可能で、各種情報イ ンフラやコンテンツクリエーションマーケットにおける、高い冗長性と高速データ転送を兼ね備えるという需要を満たすシステムを構築する上で理想的な製品で す。

ExpressSAS ホストアダプタおよびRAIDアダプタは、本年創業20周年を迎えた同社の長年にわたるSCSIや各種ホストバスアダプタの設計、製造の経験によって、より一層高い信頼性とパフォーマンスを市場に提供致します。

ATTO 独自のRAID Stack Technology(ARS)とAdvanced Data Streaming(ADS)の機能によって、ターゲットデバイスのキャッシュ設定やユーティリティなどによるデータ転送時のレーテンシーの相違、扱う データのブロックサイズなどを最適化し、各種OSやアプリケーション、HDDドライブの特質なども含めて最適で最高のパフォーマンスを実現致します。

また、各種設定や管理、アレイのモニタリングなどは、非常に分かりやすい設計のユーティリティから行うことが可能です。もちろん、ATTOの製品は「ARS」「ADS」のみならず、業界標準の各種プロトコル「SSP、STP、SMP」をサポート致します。

株式会社アスク、ATTO Technology社製 Quad-Channel 8Gb Fibre Channel ホストアダプタの出荷開始を発表

celerityfc84en
株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、この度、ATTO Technology社(本社:米国)の8Gb FibreChannel ホストアダプタCelerityシリーズ3製品の出荷開始を発表致しました。

ストレージ関連インターフェイスのグローバルリーダーであり、コンテンツクリエーションや他の大容量ストレージを必要とするマーケットにおいて、トップベ ンダーの位置を確立しているATTO Technology社は、他社に先駆けてPCI-Express x 8、PCIe ver2.0 (PCIe1.1コンパチブル)インターフェイス対応のSingleチャネル、Dualチャネル、Quadチャネルの8Gb FibreChannelホストアダプタを開発することに成功致しました。

中でもQuadチャネルのCelerity FC-84ENは、4Gb、2Gbインターフェイスのターゲットを接続した場合でも、4Gbのホストアダプタを使用するよりも高速なデータ転送を可能にします。
2K、4Kのフィルムデータのエディティングやバックアップ用途のテープストリーミングの保持、コンテンツデリバリネットワーク、多機能で複雑なデータベースシステムなどの大容量データーを扱う様々な用途に対応可能なパフォーマンスを提供します。

Celerity 8Gb FibreChannelシリーズは、最新規格であるPCI Express2.0(PCIe 2.0)を採用し、PCIe1.1と比較して約2倍の4GB/secという高速な接続を実現しています。
また、ATTO独自のテクノロジー(Advanced Data Streaming-ADS)により、データブロックサイズをフレキシブルに調整を行うことが可能です。これにより、各種ディスクアレイの性能を最大限に 発揮して、的確なリードライトを実現しすることが可能になります。

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

資料ダウンロード

製品に関するカタログやテクニカルノートなど、幅広く資料をご用意しております。

まずは資料をダウンロードしてみましょう。

ATTO 製品に関するお問い合わせ先

ATTO 製品にご興味をお持ち頂けましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。お客様のご要望に合わせたソリューションを提案させて頂きます。

お問い合わせフォーム

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.