Pearl family overview Main

ライブ配信に必要な機能が全て詰まった、NDI/SRT 対応リモート収録・配信ソリューション

株式会社アスク (本社 : 東京都千代田区) は、カナダのオンタリオ州オタワに本社を置く Epiphan Video (エピファン・ビデオ) 社が製造するリモートプロダクションに特化した映像配信アプライアンス「Pearl」シリーズ、およびリアルタイムで音声からテキストへの変換が可能な自動文字起こし・翻訳デバイス「LiveScrypt」の取り扱いを開始します。

Pearl シリーズはビデオの録画、配信、スイッチング (Pearl-2 および Pearl Mini) を1台でまかなうオールインワン・アプライアンスです。ローカル環境での使用はもちろん、クラウド経由のリモート操作で本体の設定や管理、映像の監視などすべての機能を実行できるため、遠隔地にいるチームとのリモート配信作業においても最大限の効果と利便性、安心感を提供します。

汎用性にも優れており、ビデオ入力には HDMI や SDI といったベースバンド信号の他に SRT、NDI、RTMP などの IP 映像伝送プロトコルにも対応しています。本体の USB ポートは UVC / UAC 規格に対応しており、サードパーティ製の USB ビデオキャプチャーデバイスやオーディオインターフェイスなどを使用できます。その他にもタッチスクリーンパネルによるビデオの監視と直感的なインターフェイスデザイン、PoE 対応 (Pearl Mini) の電源など、単なる配信デバイスではなく、ライブ配信に必要な機能が全て詰まったソリューションとして製品が仕上がっています。

Epiphan 社マーケティング責任者 George Birchall 氏は、以下のように述べています。

「株式会社アスクと提携し、日本のお客様に訴求していけることを大変嬉しく思っています。株式会社アスクの取扱い製品およびソリューションは、当社のストリーミングおよびレコーディング用ハードウェア製品ラインアップを完璧に補完するものとなるでしょう。」

Epiphan 社のソリューション製品は、ライブイベントをはじめ学校・教育現場、医療、行政、企業などの映像配信を簡単に放送品質へと押し上げます。

取り扱い製品ラインナップ

Pearl シリーズ

Pearl family

 
Pearl-2(画像左)

Pearl シリーズの中でも 4K 映像の入出力が可能なフラッグシップモデル。高い安定性から失敗の許されない配信等に最適。6ch x ライブスイッチングに対応。

    希望参考価格 : 1,318,900 円 (税込)
    Pearl-2 ラックマウントモデル 希望参考価格 : 1,428,900 円 (税込)

 
Pearl Mini(画像中央)

Pearl-2 と同様のオールインワン・ビデオ制作機能を持ち、7 インチのタッチスクリーンで高い操作性を実現。セミナーやオンライン学習などに最適。PoE+に対応。

    希望参考価格 : 596,200 円 (税込)

 
Pearl Nano(画像右)

既存の映像制作環境に配信機能を追加するために最適。小規模なライブ配信や SRT エンコーダー/デコーダーとして利用できます。2ch x ライブスイッチングに対応。

    希望参考価格 : 289,080円 (税込)

     

 

LiveScrypt

livescrypt

高度な音声認識テクノロジーを搭載した自動文字起こしデバイス。リアルタイムで音声からテキストへの変換が可能です。

    希望参考価格 : 255,750 円 (税込)

NAB 出展ブース情報

Epiphan は、2022年4月23日から4月27日までラスベガスで開催される、放送業界最大のイベント NAB Show (ブースNo. C9917) にて上記の配信ソリューション製品を展示します。 https://nab22.mapyourshow.com/8_0/floorplan/index.cfm?hallID=B&selectedBooth=booth~C9917

 

 

Epiphan Video について

Epiphan Video (エピファン・ビデオ)社の受賞歴のある AV 機器とクラウドサービスは、ライブイベント制作や講義の録画からビデオトレーニングやミッションクリティカルなビデオ収録まで、幅広い用途で利用されています。
映像制作システム Epiphan Pearl-2 および Pearl Mini は、信頼性が高く多機能で扱いやすいシステムです。内蔵のタッチスクリーンで映像のモニタリングやスイッチングなどライブ配信向けの機能を操作できる唯一のハードウェアエンコーダーです。
Pearl 製品シリーズの最新機種である Pearl Nano は、SRT エンコーディングとデコーディングを含む、洗練された機能を持つコンパクトな配信&収録デバイスです。Epiphan LiveScrypt は、高度な音声認識テクノロジーを搭載した自動文字起こしデバイスです。LiveScrypt を活用することで、企業は、リアルタイムで音声からテキストへの変換を自動的かつ正確に、手頃な価格で利用できるため、ライブイベントをよりアクセスしやすく、魅力的なものにすることができます。また、Epiphan 社では、ポータブルな USB 接続の動画・静止画取り込みデバイスも発売しており、ユーザーは、あらゆるビデオソースから信号をキャプチャすることができます。
ウェブサイト : https://www.epiphan.com/
ウェブサイト [日本語] : https://www.ask-media.jp/epiphan.html

株式会社アスク 概要

株式会社アスクは、目的に応じたソリューションとサービスを提供する総合商社です。主に米国、ヨーロッパ、台湾、韓国などの最先端かつユニークな製品を皆様に紹介・提供。取り扱い製品はコンピュータ周辺機器、携帯電話周辺機器、サーバ・ストレージ関連機器、業務用映像機器と多岐にわたり、Advanced Micro Devices, Inc.(AMD), AJA Video Systems, ASUSTeK Computer, ASRock, ATTO Technology, AVerMedia, CORSAIR, Cooler Master, Crucial, ELSA JAPAN, HTC VIVE, Micro-Star International(MSI), Micron, NVIDIA, NewTek, Synology, SAPPHIRE TECHNOLOGY, Supermicro, Tripp Lite(旧Keyspan), Thermaltake, ZOTAC Technology Limited など多数の海外メーカーの代理店をしております。

プレス素材ダウンロード

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードいただけます。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 前田 善弘
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南 4-8-21 山脇ビル 7F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

資料ダウンロード

製品に関するカタログやテクニカルノートなど、幅広く資料をご用意しております。

まずは資料をダウンロードしてみましょう。

アスク・エムイー取り扱いブランド

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.