Telestream 社、Wirecast から Facebook へプロフェッショナル品質のライブビデオストリーミングが可能になったことを発表

PressImage Wirecast FBIntegration

米国報道発表資料抄訳 - 2016 年 4 月 13 日

マルチカメラ間のスイッチング、エフェクトの追加、グリーンバック、テロップ画像、その他のプロダクション向けのエフェクトを Facebook Live ストリームで利用可能

カリフォルニア州ネバダシティ (2016 年 4 月 13 日) ─ デジタルメディアツールとワークフローソリューションの先進企業 Telestream® は本日、人気のあるライブストリーミングソフトウェア Wirecast 最新版のストリーミングの配信先に Facebook Live が追加されたことを発表しました。これによりコンピュータから Facebook のタイムラインへ、わずか数クリックで高品質な番組を制作し配信を行うことを可能にします。

Facebook は最近、iOS と Android デバイスに対応した Facebook app を経由して、すべてのユーザーが彼らのフィードにライブビデオを配信できるようになったことを発表しました。Wirecast を用いることで、マルチカメラ、グラフィック、エフェクト、トランジション他プロ仕様の機能を利用できるようになり、番組の価値を高められます。Wirecast と Facebook Live が統合したことで、Wirecast のユーザーは Wirecast のインターフェイスから直接、Facebook Live のプラットフォームにライブストリームを公開できます。

多くのビジネスは Facebook の存在を支えています。ストリーミングライブコンテンツはフォロワーを惹きつけ、全体のトラフィックを増加させるのにとても有効です。タイトルやグラフィックを使用した、目を引くコンテンツを動的に作成し、移り気な視聴者を番組に釘付けにします。

Telestream デスクトップビジネス & コーポレートマーケティング バイスプレジデント Barb DeHart 氏は次のように述べています。

「Facebook Live は人々やビジネスと、友人、ファン、フォロワーとを、刺激的かつ双方向に結びつけることを可能にします。マルチカメラライブスイッチング、テロップやタイトル、グリーンバック、インスタントリプレイ、スコアボードといった プロフェッショナルな機能を使用できるライブストリーミングプロダクションソフトウェアの Wirecast を使用することで、Facebook のユーザーはユニークでプロフェッショナルなライブストリームを作成できます。」

Wirecast はプロフェッショナルなネット生配信、ニュース、オンラインゲーム、スポーツイベント、コンサート、礼拝、企業のミーティング、レクチャーなどを放送するのに理想的なソフトウェアです。Wirecast を利用することで、動画、画像、サウンドなどの動的なミキシングを行いながらマルチライブカメラの切り替えを行ったり、トランジション、タイトルの挿入、クロマキーに対応したバーチャルセットやライブスコアボードといった制作機能の追加が行えたりします。

Facebook Live は Wirecast のために配信先が統合されているので、一旦ストリーミングを始めればライブ放送の間中、視聴者数、視聴しているフォロワーの名前、リアルタイムのコメントを確認できます。放送が終了すると、そのビデオは他の投稿と同様にタイムラインに掲載されます。

Facebook Live を配信先に選択できるようになった Wirecast 6.0.7 は本日より使用可能で Wirecast 6 からは無料でアップデートいただけます。また、 www.telestream.net よりご購入いただけます。(価格 495 ドル〜)Wirecast は 4 月 18 日から 21 日まで NAB 2016 の Telestream ブース (No SL4525) で展示されました。

より詳しい情報は www.telestream.net でご確認いただけます。

Wirecast について

Wirecast は唯一のクロスプラットフォーム、オールインワンライブストリーミングプロダクションソフトウェアです。複数のサーバーとプラットフォームへ一斉配信するために、キャプチャー、ライブプロダクション、ライブストリームのエンコーディングを行えます。Wirecast は生放送のインターネットショーのストリーミングや録画、ニュース速報やスポーツの放送、ライブ・コンサートやゲームのストリーミング、礼拝、企業のミーティング、レクチャーなどの放送をするのに最適です。業務向けのプロダクション機能には、ライブスコアボード、3D バーチャルセット、クロマキー対応、高度なオーディオ制御などが含まれます。

Telestreamについて

Telestream は、世界規模のライブやオンデマンドでのデジタルビデオに関わるツールとワークフローソリューションを提供します。 Telestream 製品は、個人や企業が、デスクトップからエンタープライズまで、制作、配信、視聴方法に関わらず、映像をあらゆる視聴者へ容易に提供 することを可能にします。そして、メディア及びエンターテイメントの分野で活躍している世界中の企業の多くが、業務の合理化や収益の増進を図るために Telestream 製品を活用し、オンラインやモバイル配信向けのビデオ制作のワークフローを簡単にするために、ますます多くのプロビデオ関係者が Telestream に注目しています。Telestream 製品は、映像の取込みから配信まで幅広いラインナップを取りそろえています。エンタープライズクラスの製品には、ビデオキャプチャデバイス、ビデオトランスコード、ワークフローを自動化するサーバーソフトウェアがあり、デスクトップ向け製品に は、エンコーディング、ライブウェブキャスティング、スクリーンキャスティングおよびコンポーネントソフトウェアがあります。 Telestream は、様々なデジタルメディア系のリーディングカンパニーと提携し、デスクトップからエンタープライズまで幅広いビジネス環境において、あらゆるデジタルメディアの価値を向上するための製品とソリューションを提供しています。本社はカリフォルニア州ネバダシティに所在しています。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 前田 善弘
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2017 ASK Corporation. All rights reserved.