Scale Logic

Scale Logic 社は、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたソリューションのデザイン、統合、展開、サポートを一貫して行っており、RAID、SAN、NAS、ストレージサーバー、スケールアウト NAS、バックアップ、アーカイブ、災害復旧用のソリューションなどを取り扱っています。

Scale Logic のパートナーは Scale Logic が蓄えてきた数十年の業界知識を利用することができ、幅広く多彩なテクノロジーを得られます。そして、グローバルな販売代理店のチャンネルやサポート環境によりユーザーを満足させる事が真の目的です。

ユーザーにとっての Scale Logic の価値は、ミドルレンジの SMB ストレージソリューションからグローバルなエンタープライズプラットフォームに及ぶ、取り扱い製品の種類と関連サービスによって証明されています。しかし、効率的で費用対効果の高いストレージネットワークインフラの設計は、Scale Logic がもたらす価値の最初のきっかけに過ぎません。Scale Logic のチームは、インストール、トレーニング、延長保証のオプション、スマートフォン、オンサイトサービス、延長メンテナンス契約、解体・リサイクルサービスを含む、包括的なライフサイクルマネジメントサービスを提供しています。

Scale Logic 社はミネソタ州ブルーミントンに本社があり、ペンシルバニア、ロサンゼルス、イタリア、オランダに支社とサービスセンターを設けています。 Scale Logic の幅広い販路は南北アメリカとヨーロッパ、中東、アフリカに及びます。また、香港と日本にはディストリビューションセンターがあります。

HyperFS

SAN とスケールアウト NAS

HyperFS は、ミッドレンジからハイエンドの SAN と NAS が統合されたストレージファイルシステムです。FC/IP を使用した SAN アクセスインターフェイスは、ハイパフォーマンスなプライベートプロトコルのアクセスインターフェイスと、Samba、NFS、FTP といった標準的なプロトコルの NAS アクセスインターフェイスに対応しています。

BWStor HyperFS

HyperFS クラスターユニファイドファイルシステムは、BWFS、CIFS、NFS、FTP といった多様なファイルレベルのアクセスインターフェイスに加え、FC/IP SAN ブロックレベルアクセスインターフェイスも備えています。

つまり HyperFS ファイルシステムは、クラスター化されたユニファイドストレージシステムであり、パフォーマンスと信頼性の点で一般的な NAS 構成を凌ぐ性能を有します。この NAS ユニットのクラスター構造は、様々な大容量データを保存するためのストレージ要求に応える強力なストレージ性能と容量の拡張性を保証します。

SAN と HyperFS を使用したスケールアウト NAS のデータフロー

大きなデータの共有と保存のために、バックエンドのオプティカルファイバーストレージユニットは、FC ダイレクトコネクションアプリケーションモードを提供しており、ユーザー毎の異なるニーズに応じます。このアプリケーションモードは、標準的な FC-SAN アプリケーションで異なる業種毎に統合されたデータやストアを提供します。

強力な IO 性能、拡張性、信頼性と簡単な管理を特徴とする HyperFS クラスターファイルシステムは、映像ポストプロダクションやデジタルメディアアセットマネジメント、ストリーミングメディア、クラウドコンピューティング、調査のためのデータ解析、遠隔知覚情報処理、科学の教育と計算、シミュレーション、ネットワークデジタルビデオモニタリング、クラウドストレージを含む、幅広い情報処理の分野で使用できます。

HyperFS は Mac OS Yosemite に対応しています。

Yosemite で HyperFS を使用するには、HyperFS 4.0 Mac Client が必要です。HyperFS 4.0 Mac Client は、HyperFS 3.x MDC バージョンと互換性があります。注意点として、Mac OS を Yosemite へアップグレードする場合、必ず事前に HyperFS 3.x のアンインストールを行ってください。もし HyperFS 3.x がインストールされたままの状態で Yosemite へアップグレードすると HyperFS の故障に繋がります。

製品に関するお問い合わせ先

上記製品にご興味をお持ち頂けましたら、製品担当までお気軽にお問い合わせください。お客様のご要望に合わせたソリューションを提案させて頂きます。

お問い合わせフォーム

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2017 ASK Corporation. All rights reserved.