hi5-fiber-updated

米国報道発表資料抄訳 - 2016 年 8 月 10 日

Hi5-Fiber が 3G-SDI でハイフレームレートに対応するアップデート

カリフォルニア州グラスバレー (2016 年 8 月 9 日) ─ AJA Video Systems 社は本日、ミニコンバーター Hi5-Fiber において、3G-SDI でハイフレームレートに対応するアップデートを行ったことを発表しました。アップデートされた Hi5-Fiber は本日より出荷開始されます。AJA は同時に、Mini-Config コントロールソフトウェア v2.17.0 をリリースしました。再設計された Hi5-Fiber に対応し、更に Hi5-4K、Hi5-4K-Plus、LUT-box、ROI、ROI-DVI、ROI-HDMI、ROI-DP、Hi5-3D のための拡張機能が追加されました。

Hi5-Fiber はシングルモードの光ファイバーで入力した 3G-SDI 信号を HDMI に変換します。HDMI 出力は、最大 8 チャンネルのエンベデッドオーディオに対応しています。また、最大 16 チャンネルの SDI エンベデッドオーディオに対応し、2 チャンネル RCA オーディオ出力、AJA Mini-Config アプリケーション経由で設定とステータスを確認するための USB ポートを備えています。Hi5-Fiber は小型のフォームファクタを採用しており、標準的なモニタの背面に取り付け、信号を延長し HDMI ディスプレイを信号の出元から最大 10km 離れた場所に設置できます。

アップデートされた Hi5-Fiber は本日より、全世界の AJA 販売代理店ネットワークを通じてご注文いただけます。日本国内の税抜定価は 98,000 円で、製品の保証期間は 5 年間です。Hi5-Fiber には AC 電源アダプターと USB 2.0 ケーブルが付属しています。より詳しい情報については http://www.aja-jp.com/products/mini-conveters/14-monitoring/449-hi5-fiber をご確認ください。

最新の Mini-Config v2.17.0 は、http://www.aja-jp.com/downloads/category/34-mini-converter よりダウンロードが可能です。

AJA Video Systems について

1993年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステムインテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.