rovocontrol 2 release 950px v5 2

米国報道発表資料抄訳 - 2016 年 12 月 7 日

HDBaseT コンパクトブロックカメラのワークフロー、新たなプリセットと進化したマルチカメラコントロールが追加された新しいソフトウェア

カリフォルニア州 グラスバレー (2016 年 12 月 2 日) ─ AJA Video Systems 社は本日、RovoControl v2.0 ソフトウェアを公開し、RovoRx-SDI の出荷を開始しました。RovoControl v2.0 では、マルチカムの設定と制御機能が追加され、HDBaseT 対応のコンパクトなブロックカメラ RovoCam を使用したワークフローを進化させます。RovoRx-SDI は RovCam との同時使用に最適なレシーバーで、6G/3G-SDI 出力 4 系統と UltraHD を扱える HDMI 出力 1 系統が搭載されています。

RovoCam カメラは HDBaseT インターフェイスを備え、UltraHD ビデオもしくは非圧縮 HD ビデオ、オーディオ、コントロール、電源供給を 1 本のカテゴリー 5e/6 ケーブルで最大 100 メートル伝送できる高い費用対効果を実現します。新しくなった RovoControl では、RovoCam に対応するマルチカメラ制御機能がアップデートされ、プロ AV、工業、企業、セキュリティ、従来からの放送環境で、より生産性のあるワークフローを実現するための新しいプリセットと機能が追加さました。RovoRx-SDI は RovoCam のワークフローの拡張を可能にする UltraHD/HD に対応した HDBaseT レシーバーです。

RovoControl v2.0

RovoControl v2.0 は、RovoCam エコシステムに接続した HDBaseT 製品から RovoCamの 制御を可能にする強力な、Mac と Windows に対応した無料ソフトウェアです。RovoCam に適応する HDBaseT 製品には、RovoRx-SDI、RovoRx-HDMI、Corvid HB-R があります。

主な機能

  • 最大 8 台の RovoCam を、従来よりも容易にマルチカメラとして設定し、コントロール可能
  • 簡単に呼び出せるプリセットコントロールにより、複数台の RovoCam 間で ePTZ の設定を含むプリセットを共有可能
  • 進化したカラーコントロールとホワイトバランスコントロールにより、RovoCam 以外のカメラとの連携を改善
  • 改善されたオート / マニュアルのスポットフォーカスオプションにより、被写体が画面中央から外れている場合のフォーカス性能を向上
  • 新機能の低遅延モードにより、動作中のレイテンシーを改善し、使用中は画像のブレ補正機能を除去
  • ガンマのディティールとビジビリティーエンハンサー (明暗部コントラスト補正) 設定をユーザーインターフェイスに追加
  • 改善された UART/RS-232 によりサードパーティ製の RS-232 アダプターに対応

RovoRx-SDI

RovoRx-SDI は RovoCam に適した UltraHD/HD 対応 HDBaseT レシーバーで統合された 4 系統の 6G/3G-SDI 出力、HDMI ビデオ・オーディオ出力、ゲンロックとフレームシンク機能を備えています。

主な機能

  • エンベデッドオーディオ付きの 6G/3G/1.5G に対応した 4 系統の 6G/3G-SDI 出力
  • 1 つの HDBaseT ソースから複数の 6G/3G-SDI 信号を分配できる DA モード
  • UltraHD と HD の解像度に対応する HDMI 出力
  • REF 入出力は他の放送用機材とゲンロック可能
  • 安定したビデオ出力を確実にするためのフレームシンクを統合
  • ソフトウェアで設定するための USB ポート
  • Power over HDBaseT (PoH) により、物理的に離れた場所から RovoCam に HDBaseT 経由で電源供給可能

価格とリリース時期

RovoControl v2.0 ソフトウェアは現在利用可能で、すべての RovoCam ユーザーは無料でダウンロード可能です。RovoCam は全世界の AJA 販売店ネットワークからご購入いただけます。日本での税抜定価は 350,000 円です。RovoCam に適応する新しいレシーバーユニット RovoRx-SDI の日本での税抜定価は 140,000 円です。以前より発売済みの RovoCam 適応レシーバー RovoRx-HDMI の日本での税抜定価は 69,000 円です。RovoCam と RovoControl v2.0、RovoRx-SDI の詳細については https://www.aja.com/en/products/rovocam にてご確認ください。

AJA Video Systems について

1993年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオ インターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.