HDRImageAnalyzerandMonitor 800x450

Colorfront 社の技術を搭載した、効率的な HDR モニタリングと分析を実現する 1RU の新製品

オランダ、アムステルダム IBC カンファレンス (ブース 7.C25) (2018 年 9 月 14 日) ─ AJA Video Systems 社は本日、新製品 HDR Image Analyzer の発売開始時期を発表しました。HDR のモニタリングと分析に特化した本製品は、Colorfront 社によって開発されたソフトウェアで動作します。IBC 2018 のブース 7.C25 では、放送や OTT エンターテイメントにまたがるプロダクション、ポストプロダクション、クオリティコントロール (QC) やマスタリングで利用される 4K/UltraHD/2K/HD、HDR や WCG (高色域) コンテンツを、HDR Image Analyzer でモニタリングしたり、分析するところをご覧いただけます。

HDR Image Analyzer では、AJA の信頼性の高いビデオとオーディオ I/O 技術と Colorfront の強力な画像分析ソフトウェアが融合されています。この洗練された 1RU のデバイスには、4K/UltraHD ワークフローに対応する、ハイブリッドログガンマ (HLG)、PQ (Perceptual Quantizer) といった HDR 規格のモニタリングや分析のための包括的なツールセットが詰め込まれています。HDR Image Analyzer は、AJA と Colorfront の二度目の技術協力により生まれた製品で、Colorfront Engine™ が搭載された AJA のリアルタイム HDR/WCG コンバーター、FS-HDR の次に続く製品です。

HDR Image Analyzer の特徴

  • ディスプレイ・リファード SDR (Rec.709)、HDR ST2084/PQ、HLG 分析に対応
  • シーン・リファード ARRI®、Canon®、Panasonic®、RED®、Sony® 製カメラカラースペースに対応
  • ルックアップテーブル (LUT) による表示とカラー処理に対応
  • Colorfront Engine に基づくカラースペースの変換
  • CIE グラフ、ベクタースコープ、波形、ヒストグラムに対応
  • Nit レベルとフェーズメーター
  • False Color(フォールスカラー)モードで、規格外の色域や輝度のピクセルを簡単に発見
  • 精度の高い先進的な規格外の色域、輝度エラー検知
  • ピクセルピッカーでデータ分析
  • 1 本の走査線や縦線に寄ることができるラインモード
  • タイムコード付きのファイルベースエラーロギング
  • リファレンスの保存
  • 本来の解像度で映像を表示できる UltraHD UI
  • 4 系統の 3G-SDI 入力を経由して最大 4K/UltraHD 60p に対応
  • SDI 信号を自動認識
  • 放送用モニター向けのループスルー出力
  • 3 年間保証

AJA Video Systems 社、社長 Nick Rashby 氏は以下のように述べています。

「プロの制作環境では、視聴者により魅力的な視聴体験をもたらすために、凄まじい勢いで 4K HDR と WCG を採用しています。そこでは、品質管理が中心課題だと見なされています。われわれは HDR Image Analyzer を彼らの手に届けられることを楽しみにしています。HDR 制作時のリアルタイムモニタリングと分析を、費用対効果と信頼性が高い Colorfront のツールセットで行うことで、品質管理は向上するでしょう。」

Colorfront 社、マネージングディレクター Aron Jaszberenyi 氏は以下のように述べています。

「HDR Image Analyzer は、AJA との 2 度目のコラボレーション製品です。HDR Image Analyzer を全世界の市場に届けるために、AJA と再びチームを組めたことに胸が高鳴っています。」われわれの技術パートナーシップにより、高い水準が求められる 4K/UltraHD HDR の今日の重要な課題を解決します。また、この新製品は、ハイエンドの UHD 作品のマスタリング、そして HDR コンテンツを放送局や OTT に納品するために活用されることを目指しています。」

価格と利用可能な時期

HDR Image Analyzer は全世界の AJA 販売代理店ネットワークを通じご注文いただけます。メーカー希望小売価格は 2,240,000円 (税抜) で、出荷開始は今秋を予定しています。より詳細な情報については、次のページをご確認ください。

https://www.aja.com/products/hdr-image-analyzer

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

Colorfront について

Colorfront は、ハンガリーのブダペストに本社を構え、ロサンゼルスにも支社があります。また、全世界にセールスパートナーがいます。同社の開発した業界で評価の高い、受賞歴もあるオンセットデイリーズとトランスコーディングシステムは、中小規模の会社から大企業まで、ハリウッドのヒット作やハイエンドのテレビ特番、OTT インターネットエンターテインメント向けに、メディアの処理や配信用として利用されています。2000 年に Mark Jaszberenyi と Aron Jaszberenyi により設立され、ノンリニア DI カラーグレーディングの到来に貢献しました。画像色彩科学に対する深い専門知識と最先端のソフトウェア開発の経歴を併せ持ち、同社の R&D チームは、Autodesk の DI グレーディングシステム Lustre で 2010 年にアカデミー賞を受賞しました。また、2012 年には Colorfront On-Set Dailies が Primetime Engineering 部門で Emmy 賞を獲得しました。Colorfront は同社の開発した On-Set Dailies、Express Dailies、Transkoder などにより、撮影からポストプロダクションまでの各現場で、その革新性、優秀さ、性能について、高い評価を受けてきています。Colorfront は、同社の持つ技術を利用して Colorfront Cloud Services で成功しています。また、ブダペストには、最先端の DI & ポストプロダクションを扱う同名の施設を所有しています。

# # #

当資料は、米国時間 2018 年 9 月 14 日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文 : https://www.aja.com/news/top-stories/742

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL : 0120-973-562 / FAX : 03-4400-7387
所在地 : 東京都千代田区平河町1-7-20 COI平河町ビル 2F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.