HDRIA 12G Top Story 950px

12G-SDI 接続搭載の 4K/UltraHD HDR モニタリング・分析ツール

オランダ、アムステルダム IBC カンファレンス (ブース 7.C25) (2019 年 9 月 13 日) ─ AJA Video Systems 社は本日、新製品 HDR Image Analyzer 12G を発表しました。HDR Image Analyzer 12G は、Colorfront 社との協業によって開発された 12G-SDI 接続対応の強力なプラットフォームで、リアルタイムでの HDR モニタリングおよび分析に対応します。この新製品は最先端かつ広帯域幅の 12G-SDI 接続を備え、4K/UltraHD HDR のモニタリングおよび分析ワークフローを合理化します。

HDR Image Analyzer 12G は、放送、OTT プロダクション、ポストプロダクション、クオリティコントロール (QC) 、マスタリングなどで利用される 4K/UltraHD/2K/HD、HDR や WCG (広色域) コンテンツのモニタリングと分析に対応します。HDR Image Analyzer 12G は、HD 以上の解像度をカバーできる HDR 対応モニター出力も備えています。その都度最適なツールをお好みの配置に構成できるレイアウト設定機能に加えて、完璧なビデオ制作を実現する高精度なカラーを提供します。

AJA Video Systems 社、社長 Nick Rashby 氏は以下のように述べています。

「HDR Image Analyzer はその発表以来、世界中で数多くの主要な作品や、エピソード単位のプロジェクトで行われる HDR モニタリングと分析を支えてきました。お客様と業界からの声を聞き、HDR Image Analyzer の 12G 対応バージョンがあれば、モニタリングと分析作業が合理化できると明らかになったため HDR Image Analyzer 12G の開発に取り組みました。こうして今年の IBC でお披露目できるのを誇らしく思っています。」

HDR Image Analyzer 12G は、プロダクションでも実績のある AJA のビデオ I/O テクノロジーと、定評のある Colorfront の HDR 分析ツールが、そのコンパクトな 1RU のシャーシに統合された製品です。PQ (Perceptual Quantizer) やハイブリッドログガンマ (HLG) といった、HDR 規格のモニタリングと分析向けの包括的なツールセットを提供します。

HDR Image Analyzer 12G の主な機能 

  • 最大 4K/UltraHD 60p までの 12G-SDI 入力に対応、ループスルー出力付き
  • DisplayPort 経由により実際の解像度で映像を表示する UltraHD UI
  • お好みのウィンドウに必要なツールを配置可能なレイアウト設定機能
  • 包括的なウェブ UI を介したリモートでの設定、アップデート、ロギング、スクリーンショットの転送に対応
  • リモートデスクトップに対応
  • ディスプレイ・リファード SDR (Rec.709)、HDR ST 2084/PQ、HLG 分析に対応
  • シーン・リファード ARRI®、Canon®、Panasonic®、RED®、Sony® 製カメラのカラースペースに対応
  • ルックアップテーブル (LUT) による表示とカラー処理に対応
  • 受賞歴のある Colorfront Engine™ に基づくカラースペースの自動変換
  • CIE グラフ、ベクタースコープ、波形、ヒストグラムに対応
  • Nit レベルとフェーズメーター
  • False Color (フォールスカラー) モードで、規格外の色域や輝度のピクセルを簡単に発見
  • 先進的で精度の高い、規格外の色域や輝度のエラー検知機能
  • ピクセルピッカーでデータ分析
  • 1 本の走査線や縦線に絞って分析可能なラインモード
  • タイムコード付きのファイルベースエラーロギング
  • リファレンスの保存
  • SDI 信号を自動認識
  • 3 年間の製品保証 

AJA と Colorfront 社にとって HDR Image Analyzer 12G は、HDR Image Analyzer のリリースと、Colorfront Engine が搭載された AJA のリアルタイム HDR/WCG コンバーター FS-HDR に続き、3 度目の技術協力となりました。Colorfront 社は、HDR Image Analyzer と HDR Image Analyzer 12G 用に、AJA が Colorfront HDR Image Analyzer ソフトウェアを使用する独占的なライセンスを認可しています。

価格と発売時期

HDR Image Analyzer 12G は、2019 年秋に全世界の AJA 正規代理店ネットワークを通じてご購入いただける予定です。メーカー希望小売価格は 2,800,000 円 (税抜) です。詳細は次のページでご確認ください。

www.aja.com/products/hdr-image-analyzer-12g

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

# # #

当資料は、米国時間 2019 年 9 月 13 日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文 : https://www.aja.com/news/top-stories/857

本リリースに関する問い合わせ先

AJA-JP
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL : 0120-973-562 / FAX : 03-4400-7387
所在地 : 東京都千代田区平河町 1-7-20 COI 平河町ビル 2F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2020 ASK Corporation. All rights reserved.