AJA News Adobe Premiere Pro Main Image 1280x720

KONA および Io 製品から AJA Control Panel 経由で簡単に Adobe Premiere Pro の HLG HDR 機能へアクセス可能に

カリフォルニア州グラスバレー (2020 年 9 月 15 日) ー AJA Video Systems 社は本日、KONA および Io 製品から最新バージョンの Adobe® Premiere® Pro の HLG HDR 機能へのアクセス性が向上し、HDR コンテンツの編集と送出が可能になったと発表しました。KONA 5、KONA 4、KONA IP、Io 4K Plus、Io 4K、Io IP では、間もなくリリースされる最新バージョン (バージョン 16) の AJA Control Room ソフトウェアを使用すると、AJA Control Panel インターフェイスから「HDR」のタブをクリックし、「HLG」をオンにするだけで、Adobe Premiere Pro での HDR コンテンツの編集やカラーリングを行う際、シームレスなモニタリングが可能になります。

AJA Video Systems 社の社長、Nick Rashby 氏は以下のように述べています。

「コンテンツ制作者は、説得力のある視覚的イメージで視聴者を魅了し惹きつけたいと考えているため、HDR の勢いは加速しています。AJA Control Panel から新しい Adobe Premiere Pro の HLG 機能へのアクセスが可能になったため、ポスプロの工程で HLG カラースペースを使ってリッチなイメージをより簡単に作成し、KONA や Io 製品を使って作品をさまざまな HDR モニターで見られるようになりました。」

Adobe video の Head of Partner relations、Sue Skidmore 氏は以下のように述べています。

「HDR は、放送とポスプロ業界の Adobe Premiere Pro ユーザーにとってスタンダードになりつつあります。AJA とのコラボレーションにより、ユーザーは KONA や Io などの業界で実績のあるツールを利用して、正確で高品質なモニタリング出力を実現できます。」

AJA の KONA PCIe カードは編集からカラーコレクション、マスタリング、HDR、デイリー、ライブストリーミング、グラフィック、ゲームキャプチャーなど、4K から 8K までのコンテンツやマルチチャンネル HD、ストリーミング、放送 IP など、クリエイティブなタスクのための強力なデスクトップ I/O を提供します。Thunderbolt™ を搭載した AJA の Io 製品は、デスクトップレベルの強力な機能性を持ち運びできるサイズで提供します。撮影現場のノートパソコン上でもプロ向けの編集、グラフィック、VFX、ストリーミング、カラーワークを可能にします。

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

# # #

当資料は、現地時間 2020 年 9 月 15 日にメーカー発表されたプレスリリースの抄訳版です。

メーカーリリース原文 : https://www.aja.com/news/top-stories/939

本リリースに関する問い合わせ先

AJA-JP
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL : 0120-973-562 / FAX : 03-4400-7387
所在地 : 東京都千代田区平河町 1-7-20 COI 平河町ビル 2F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2020 ASK Corporation. All rights reserved.