AJA 社、Desktop Software と SDK v16.1 の Apple® M1 へのネイティブ対応を発表

Apple M1 チップとの互換性、AJA KONA、Io、T-TAP、Corvid 製品の機能改善

AJA Video Systems 社は本日、KONA、Io、T-TAP Pro 製品向けの Desktop Software v16.1 と、開発者パートナー向け AJA SDK v16.1 を発表しました。

Desktop Software と SDK v16.1 はどちらも Apple® M1 をネイティブでサポートし、オーディオ、放送、プロダクション / ポストプロダクションのワークフローを最適化する機能が拡張されました。AJA 開発者パートナーによって開発されたサードパーティツールも組み込まれています。

AJA Desktop Software と AJA SDK の最新アップデートでは、AJA KONA、Io、T-TAP Pro のユーザーと開発者パートナー向けに、システムの互換性が拡張されました。Apple M1 システムが備える高い費用対効果を、プロ向けのビデオ I/O 業務に活用できます。さらに Apple 製の Intel ベースのシステム、Windows、Linux Ubuntu、Linux CentOS システムにも対応しています。

Desktop Software v16.1 では AJA MultiChannel Config で利用可能なオプションが追加され、12G-SDI / 6G-SDI 入力に対応します。加えて AJA KONA、Io、T-TAP Pro の各シリーズと Telestream 社の映像配信ソフトウェア Wirecast とを組み合わせる際に対応するオーディオ入力の選択肢が拡張されました。

AJA Control Panel の機能も改善されています。最新のアップデートでは、“Auto (自動)” の設定で信号が変更された場合の GUI でのフィードバック機能が追加され、制作者や技術者が伝送結果を把握しやすくなります。

AJA SDK v16.1 では Video for Linux (V4L2) もアップデートされました。V4L2 を使用する開発者パートナーにとって KONA HDMI の制御を行える幅が広がりました。NTV2 SDK で 64 チャンネルのオーディオに対応し、Corvid 44 12G または KONA 5 を使った 8K ワークフローの柔軟性を向上します。

主な機能

  • Apple M1 をネイティブにサポートする Desktop Software v16.1
    • Apple M1 で AJA macOS ドライバーとアプリケーション・プラグイン、AJA Control Room、AJA Control Panel、AJA System Test および NMOS のソフトウェアが対応
  • Telestream Wirecast への対応を強化
    • 12G-SDI / 6G-SDI 経由の 4K、AES デジタルオーディオ入力、ラインレベル (Line) のアナログオーディオ入力に対応
  • AJA Control Panel の機能拡張
  • KONA HDMI に対応する V4L2 のアップデート
  • NTV2 SDK で 64 チャンネルオーディオに対応

AJA Video Systems 社、社長 Nick Rashby 氏は以下のように述べています。

「様々な業界で動画に対する需要が増えている中、放送局、プロダクション、ポストプロダクション、オーディオビジュアル業界では、Apple M1 チップといった非常に高性能な最新技術の活用が望まれています。そのニーズに応えるために、AJA では Apple M1 チップへの対応を優先的に行っています。今回のリリースを AJA 製品のユーザーと開発者パートナーにお届けでき大変嬉しく思います。

AJA Desktop Software v16.1 では、KONA、Io、T-TAP Pro 製品向けに制作ワークフローを合理化する新機能を提供しています。AJA SDK v16.1 では開発者パートナーの皆様に、数多くの新しい開発機会を提供する拡張機能が追加されました。」

価格と販売時期

AJA Desktop Software v16.1 は、本日より AJA のウェブサイトから無料でダウンロードいただけます。AJA SDK v16.1 は、AJA 開発者プログラム加入パートナー向けのサポートサイトから、無料でダウンロードいただけます。

AJA Video Systems について

AJA Video 社はビデオインターフェイス技術や、変換、デジタルビデオレコーディング、プロ用カメラ向けのソリューションを提供する大手メーカーで、1993 年の創業以来、プロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質で費用対効果の高い製品を供給しています。AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、同社のウェブサイトをご覧ください。

# # #

当資料は、現地時間 2021 年 7 月 28 日にメーカー発表されたプレスリリースの抄訳版です。

メーカーリリース原文 : https://www.aja.com/news/story/1980-aja-desktop-software-and-sdk-v161-debut-with-native-apple-m1-support

プレス素材ダウンロード

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードいただけます。

本リリースに関する問い合わせ先

AJA-JP
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL : 0120-973-562 / FAX : 03-4400-7387
所在地 : 東京都千代田区平河町 1-7-20 COI 平河町ビル 2F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2021 ASK Corporation. All rights reserved.