2012年 2月 15日
167

米国報道発表抄訳ー2012年2月14日


グラスバレー CA (2012年2月14日) - AJA Video Systems社は、Ki Proと10bit 4:2:2フラッシュ·ディスク·レコーダ Ki Pro Mini のファームウェアv3.0を本日より提供致します。映画制作、放送、その他すべてのユーザーは、さらなる柔軟性と可能性を与える機能を搭載したKi Pro及びKi Pro Mini ファームウェア v3.0を、無償でダウンロードできます。

AJA Video Systems社、社長 ニック・ラッシュビーは次のように述べています。
「今 回のメジャーリリースは、Ki ProとKi Pro Miniに装備される業界最先端の拡張機能です。 我々は、ユーザーの要求に基づいてカメラレコーディングをサポートするため、いくつかのカメラブランドを新たな機能として追加し、さらにポストプロダク ションツールとしてデバイスを使用している方々のために、EthernetおよびFireWire経由でのファイル転送、およびタイムコードのスーパーア ウトなどユニークな新機能を追加しました。

Ki ProとKi Pro Miniの主な新機能は、次のとおりです。

  • FireWire 800を介したデータ転送(Ki Pro)
:
    Media Stateメニューパラメータの設定により、FireWireポートを搭載するAppleのコンピュータとの間でデータの相互転送を行うことができます。
  • LANコネクタを介したデータ転送(Ki Pro, Ki Pro Mini):

    Media Stateメニューパラメータの設定により、Web UIコントロールを介してデータ転送を行うことができます。
  • SDI出力にタイムコードおよびトランスポートステータスをスーパーアウト出来る機能を追加(Ki Pro, Ki Pro Mini)
  • Web UIによるプレイリスト機能を追加(Ki Pro, Ki Pro Mini)
  • FireWire400ポートのサポート(Ki Pro)
:
    サポートされるカメラからのスタート/ストップ命令、ならびにタイムコードをサポートします。
この機能はLTC、SDIタイムコード出力を持たないHDVカメラを使用する場合に便利です。
  • HDMIタイムコードをサポート
(Ki Pro Mini):
    SONY NEX-FS100やNXCAMからのタイムコード出力に対応
  • ExpressCard/34のサポート(Ki Pro):
    注意 : このファームウェアのアップデートでは、スロット1のみが有効となります。(スロット2は
サポートされません)推奨のExpressCard/34 メディアを使用することが出来ますが、Apple ProRes422(HQ)220Mbpsはサポートされません。推奨メディアの最新リストについては、AJAのWebサイトを参照してください。
  • RS-422機能の強化。Avid Media Composerのサポートを追加(Ki Pro)
  • LANCサポートを追加(Ki Pro)
  • Canon製カメラの1080VFRサポートを追加(Ki Pro, Ki Pro Mini)
  • デバイス設定のプリセット保存、呼び出し機能を追加(Ki Pro, Ki Pro Mini)
  • 収録中に入力信号が途絶した際も収録を継続するオプション機能を追加(Ki Pro, Ki Pro Mini)
  • 入力タイムコード値を新しいステータスページ上で収録前に表示する機能を追加(Ki Pro, Ki Pro Mini)


Ki Pro、及びKi Pro Mini ファームウェア v3.0は、無償でダウンロード提供されます。
Ki Pro / Ki Pro Mini ファームウェア v3.0 をダウンロード

【Ki Pro / Ki Pro Miniについて】http://www.aja-jp.com/kipro/
Ki Proシリーズは、あらゆるカメラや撮影機材とダイレクトに接続し、Apple ProRes 422で収録することで収録から編集までのワークフローを単純化します。収録メディアとMacを接続するだけでFinal Cut Proを使って即座に編集が可能になります。

【価格】
Ki Pro:定価 498,000円(税抜)
Ki Pro Mini:定価 268,000円(税抜)

【AJA Video Systems社について】
放 送およびポストプロダクション向けデジタルビデオソ リューションメーカーであるAJA Video Systems(エイ・ジェイ・エイ・ビデオシステムズ)社は、放送用ビデオ機器産業が集積する米国カリフォルニア州グラスバレーに1993年に設立され ました。PCIおよびFireWire接続の非圧縮ビデオキャプチャデバイス等のデスクトップビデオ製品、クオリティの高さで定評を獲得したビデオコン バーターを設計・製造しています。

ウェブサイト:http://www.aja.com
ウェブサイト[日本語]:http://www.aja-jp.com


■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 三沢宙
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話:03-5215-5676 / FAX:03-6672-6858
住所 千代田区五番町2番地カサ・ド・タク

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.