AJA Video Systems 社、Adobe の次期プロフェッショナル ビデオ編集ツールをサポート

adobe

米国報道発表抄訳ー2013年4月8日


AJA Io Express, Io XT, T-TAP, KONA ファミリーが Adobe SpeedGrade に対応


グラスバレー CA (2013年4月4日) - プロフェッショナル向けのビデオインターフェイスとコンバータ製品のリーディングカンパニーである AJA Video Systems 社は、本日、同社のデスクトップ製品である Io, T-TAP、そして KONA ファミリー製品が、Adobe のビデオ編集ソフトウェア Adobe Premiere Pro, Adobe Speedgrade の次期バージョンをサポートすることを発表しました。無償にてダウンロード提供される新しいデバイスドライバやプラグインアプリケーションは、Adobe ソフトウェアのリリース後、すぐに利用することができます。

AJA の新しいプラグインやドライバは、Adobe の次期プロフェッショナルビデオツールと AJA のパワフルで柔軟なデバイスによる I/O ワークフローのパフォーマンスを最大限に発揮させます。新しいドライバは、カラーグレーディングソフトウェア Adobe SpeedGrade のサポートを追加。また新機能として、Adobe の新しく統合されたテープ書き出しインターフェイスのサポートと共に、Adobe Premiere Pro Mac 版におけるProResコーデックキャプチャ、同 Mac/Windows 版における DNxHD コーデックキャプチャなどの機能が追加されます。

Adobe 社、ストラテジック リレーション ディレクター ウィリアム・シモン氏は次のように述べています。
「当社の顧客ユーザーは Adobe のビデオ編集ツールを使うことで驚くべき高品質な作品を作成することができます。また
我々は NAB にて、次期バージョンの信じられない新機能を明らかにしています。AJA の KONA、Io XT、T-TAP および Io Express は、優れた機能を提供します。ビデオとフィルムのプロフェッショナルによって広く使用される AJA デバイスが Adobe Premiere Pro および SpeedGrade をサポートすることは、ユーザーのワークフローに最良のツールを提供することにおいて非常に重要です。」

Adobe 社は NAB にて、次期プロフェッショナルビデオ製品とオーディオ製品(NABブースSL3910)のプレビューを行っています。次期バージョンの詳細については、こちらをご覧ください。 :www.adobe.com/go/nab_reveal.
Adobe の今後新たなビデオツールの詳細については、5月4-8日にロサンゼルスで開催される、Adobe MAX、クリエイティビティ カンファレンスで発表されます。

AJA Video Systems 社、社長 ニック・ラッシュビー氏は次のように述べています。
「新たに追加されるSpeedGradeのサポートと、KONA、Io XT、T-TAP およびIo Expressを使用した Mac における ProRes キャプチャ機能、そして Mac/Windows での DNxHD キャプチャ機能は、編集とポストプロダクションのワークフローに対して驚くべき効率化と柔軟性を提供します。」

Io Express, Io XT, T-TAP, KONA ファミリーの詳細ついては、www.aja.comをご覧ください。


【AJA Video Systems社について】
放送およびポストプロダクション向けデジタルビデ オソ リューションメーカーであるAJA Video Systems (エイ・ジェイ・エイ・ビデオシステムズ)社は、放送用ビデオ機器産業が集積する米国カリフォルニア州グラスバレーに1993年に設立されました。PCI およびFireWire接続の非圧縮ビデオキャプチャデバイス等のデスクトップビデオ製品、クオリティの高さで定評を獲得したビデオコンバーターを設計・ 製造しています。

ウェブサイト:http://www.aja.com
ウェブサイト[日本語]:http://www.aja-jp.com


■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 三沢宙
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話:03-5215-5676 / FAX:03-6672-6858
住所 千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2018 ASK Corporation. All rights reserved.