AJA Video Systems社、KUMOルーターのファームウェアを4Kサポートのv3.0にアップデート

kumo_v3

米国報道発表抄訳ー2013年9月13日


コンパクトなSDIルーター、KUMOファミリーにデュアルまたはクアッドリンクのための
複数入出力のグルーピング機能を追加


アムステルダム(オランダ) IBCカンファレンス、Stand7.F11(2013年9月13日)- AJA Video Systems社は、コンパクトなSDIルーター、KUMOファミリーでデュアルリンク、4KとUltraHDをサポートするファームウェア v3.0を発表しました。

コンパクトな1RUまたは2RUのフォームファクターサイズで3G/HD/SD-SDIをサポートするコストパフォーマンスに優れたKUMOルーターは、いかなる制作環境でも使用できるので、ライブイベントにモバイル制作環境を運び込む際にも最適です。KUMOルーターには、3つのコンフィグレーションが用意されています。KUMO 3232は32本の3G-SDIの入出力、KUMO 1616は16本の3G-SDIの入出力、KUMO 1604は16本の3G-SDIの入力、4本の出力をサポートしています。新しいKUMOのファームウェアはデュアルまたクアッドポートのルーティングをギャングする事が可能です。それは複数の入出力をデュアルリンク、4KとUltraHDワークフローのために同時に扱う事が出来る事を意味します。

追加機能

  • 放送品質を満たす3G-SDI、HD-SDIとSD-SDIを搭載
  • Glass Valley純正のRS-422とイーサネットをサポート
  • プラウザベースのHTTPでのコントロールまたはモニタリングのためのWebServerを内蔵
  • Bonjour™/Zeroconfプロトコル自動認識で簡単設定
  • プロ用途に応える頑丈な構造、高品質のコネクタ、およびリダンダント電源を装備


AJA Video Systems社、社長 ニック・ラッシュビー氏は次のように述べています。
「将来予想されるワークフローのニーズに合わせて製品を提供することは、AJAのエンジニアにとって重要な事です。私たちはこのKUMO用ファームウェアのリリースで、4KとUltraHDのサポートを追加しました。SDおよびHDに加えて、全てのKUMOで非圧縮またはRAW 4KとUltraHD信号をサポートするため、3G-SDI 2本または4本をグループ化する機能を追加しました。」

AJAのKUMOルーターはAJAの世界的なサポートネットワークを通じて5年の修理または交換保証を提供します。新しいv3.0ファームウェアはKUMOユーザーに無償で提供されます。www.aja.com—kumo の詳細についてはwww.aja.com をご覧ください。

【AJA Video Systems社について】
放送およびポストプロダクション向けデジタルビデオソリューションメーカーであるAJA Video Systems(エイ・ジェイ・エイ・ビデオシステムズ)社は、放送用ビデオ機器産業が集積する米国カリフォルニア州グラスバレーに1993年に設立されました。PCIおよびFireWire接続の非圧縮ビデオキャプチャデバイス等のデスクトップビデオ製品、クオリティの高さで定評を獲得したビデオコンバーターを設計・製造しています。

ウェブサイト:www.aja.com
ウェブサイト[日本語]:www.aja-jp.com


■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 三沢宙
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話:03-5215-5676 / FAX:03-6672-6858
住所 千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.