AJA社、正確なカラーやルックマネージメントを可能にする「LUT-box」を発表

lut-box_nab2014

 

米国報道発表抄訳ー2014年4月8日


ネバダ州ラスベガス、NABカンファレンス、ブース#SL2505(2014年4月7日) - AJA Video Systems社は、任意のSDIビデオ信号のモニタリングを正確な色空間とルックで表示することができる、新しいミニコンバーター「LUT-box」を発表しました。MacまたはWindowsからUSB接続で無償のMiniConfig ソフトウェアを使用して、最大17x17x17の3D LUTを簡単に読み込ませることができ、LUT-box 単体でHDMIとSDI両方のモニターへの同時出力もサポートしています。

AJA Video Systems社、社長 Nick Rashby氏は次のように述べています。
「ハイダイナミックレンジでのキャプチャやポストワークフローの成長に伴い、モニターで正確な色空間を表示することが必要不可欠になってきました。LUT-boxは、手頃な価格であり、小型で本当にシンプルで使いやすく、先に試してもらったテスターの方々からは "非常に簡単、且つ正確な色空間で動作していたことを保証する。" という言葉をもらいました。」

主な特徴:

  • オンセットまたはスタジオで確実な画像モニタリング
  • 2つの3G-SDI入力
  • 3G-SDIとHDMIの同時出力
  • 最大 17x17x17 の3D LUTをサポート (10/12-bit)
  • 業界標準の3D LUT形式をサポート:.LUT/.TXT/.3DL/.CUBE
  • MacまたはWindowsから付属のAJA MiniConfig ソフトウェアを使用して、USB接続により設定可能
  • 12bit イメージプロセッサ
  • 16チャンネル SDIエンベデッド、8チャンネル HDMIオーディオ
  • 2チャンネル RCAアナログオーディオ出力
  • 5年間保証

 

発売時期:

LUT-boxは、AJAのワールドワイドなネットワークを通じて、5月から購入可能になります。(付属品:ユニバーサル電源、USBケーブル)
その他、AJA製品の詳細については www.aja.com をご覧ください。

LUT-box 製品ページ[英語]:www.aja.com/en/products/mini-converters/lut-box


【AJA Video Systems社について】
1993年の創業以来、AJA Video Systems社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステムインテグレーターを通じて広範囲な販売チャネルに販売されています。詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

ウェブサイト:www.aja.com
ウェブサイト[日本語]:www.aja-jp.com

■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 三沢宙
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話:03-5215-5676 / FAX:03-6672-6858
住所 千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.