fs1-x_nab2014

 

米国報道発表抄訳ー2014年4月8日


ネバダ州ラスベガス、NABカンファレンス、ブース#SL2505(2014年4月7日) - AJA Video Systems社は、放送環境やモバイルな現場、ポストプロダクション内で扱われる異なったオーディオ・ビデオフォーマットを統一するために設計された1Uラックマウントサイズのコンバーター「FS1-X」を発表しました。 業界をリードするAJAの変換アルゴリズムを装備するFS1-Xは、SD/HD間のアップ, ダウン, クロスコンバートをサポートし、最高品質の出力を保証します。柔軟なアーキテクチャを特徴とし、3G/HD/SD-SDI 10bit ビデオとエンベデッドオーディオ, AES, MADI, アナログオーディオなどの数多くのオーディオチャンネルを同時に扱うことが可能です。

FS1-Xには、フレームレートコンバーター (FRC)オプションも提供されます。FS1-Xの高品質なモーションアダプティブ FRCは、1080p50から59.94の変換を含む、さまざまなフレームレートにおいてスムースな変換を提供します。
AJA Video Systems社、社長 Nick Rashby氏は次のように述べています。「単一のラックマウントボックスに高品質なビデオフォーマット変換とフレームレート変換のすべてを詰め込み、広い範囲をサポートするFS1-Xは、ワークフローに信じられないレベルの柔軟性を提供します。さらに、MADI規格のサポートが追加されたことで、膨大なオーディオチャンネル数を扱うことが可能となりました。」

5.1や7.1 オーディオの成長により、プロダクションで管理するオーディオのチャンネル数を増加しました。そういった環境にMADI規格は、一本のケーブルで最大64チャンネルのオーディオを伝送する便利な方法を提供します。FS1-Xはファイバーとコアキシャル(同軸)両方のタイプをサポートし、MADI 64チャンネルの入出力に対応します。内部の224x224 オーディオマトリックスにより、MADIやSDI, SDI ファイバー, AES, アナログオーディオといったすべてのオーディオチャンネルの完全なルーティングを可能とするFS1-Xは、一つのボックスで膨大な音声処理を扱える機能を備えています。

FS1-Xは、入力信号を効果的に利用するため、ユニークなキーヤー設定を備えています。例えばサイドバー・キーイングでは、HDフォーマットにSDフォーマットをアップコンバートして利用する際に、4:3のアスペクト比を崩して16:9のフレームにはめ込むのではなく、セカンダリ信号に16:9フレームのフィルを使い、こぼれたサイドの部分を埋めてくれます。これはサイドをブラックにするだけでなく、そのエリアに同一チャンネル、あるいは他の映像を配置することも可能にします。また、FS1-Xには出力信号のアスペクト比をダウンストリームデバイスで正しく識別させることを確実にするため、AFD (Active Format. Description)機能も搭載されています。

FS1-Xの主な機能:

  • 1RU HD / SDフレームシンクロナイザー2系統のビデオ入力サポート (コンバート1系統、パススルー1系統)
  • フレームレート・コンバータ(FRC)オプションは、事実上制約のないフレームレート変換が可能
  • 10bit アップ/ダウン/クロスコンバーション、同時出力
  • MADI、AES、エンベデッドおよびアナログオーディオサポート
  • コンポーネントとコンポジットアナログHD / SDビデオ入出力サポート
  • 任意のプラットフォーム上からのWebブラウザを経由したLANコントロールをサポート
  • すべての出力は常時アクティブ
  • CEA-608, CEA-708間のアップ/ダウン/クロス クローズドキャプション相互変換
  • AFDサポート
  • 5年間保証

発売時期:

FS1-XおよびFS1-X FRC(フレームレートコンバーターオプション)は、AJAのワールドワイドなネットワークを通じて、まもなく購入可能になります。
その他、AJA製品の詳細については www.aja.com をご覧ください。

FS1-X製品ページ[英語]:www.aja.com/en/products/fs1-x


【AJA Video Systems社について】
1993年の創業以来、AJA Video Systems社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステムインテグレーターを通じて広範囲な販売チャネルに販売されています。詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

ウェブサイト:www.aja.com
ウェブサイト[日本語]:www.aja-jp.com

■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 三沢宙
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話:03-5215-5676 / FAX:03-6672-6858
住所 千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F
1RU HD / SDフレームシンクロナイザー
2系統のビデオ入力サポート (コンバート1系統、パススルー1系統)
フレームレート・コンバータ(FRC)オプションは、事実上制約のないフレームレート変換が可能
10bit アップ/ダウン/クロスコンバーション、同時出力
MADI、AES、エンベデッドおよびアナログオーディオサポート
コンポーネントとコンポジットアナログHD / SDビデオ入出力サポート
任意のプラットフォーム上からのWebブラウザを経由したLANコントロールをサポート
すべての出力は常時アクティブ
CEA-608, CEA-708間のアップ/ダウン/クロス クローズドキャプション相互変換
AFDサポート
5年間保証

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

資料ダウンロード

製品に関するカタログやテクニカルノートなど、幅広く資料をご用意しております。

まずは資料をダウンロードしてみましょう。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.