trycion camera promotion

米国報道発表資料抄訳 - 2015年4月13日

ネバダ州ラスベガス、NABカンファレンス ブース #SL2505(2015年4月13日) - AJA Video Systems 社は、100 台の CION カメラを撮影者のテスト用に貸し出す「#TryCION カメラプロモーション」を開始しました。

AJA Video Systems 社、社長 Nick Rashby 氏は次のように述べています。

「AJA は製品サポートや修理交換/製品保証プログラムにおける顧客への気前の良さで知られています。私たちが民間や多様化された企業のコミュニティに向けて大胆に行動することにより、プロフェショナルなカメラマーケットへ真剣に取り組んでいる事を案内することができます。私たちは大幅な投資を行い、今回のプロモーションを実施するための CION カメラを多数製造し、すぐに利用開始できるよう準備が整っています。それは少しでも興味をもってくれた撮影者がこのカメラを体験できるように、そして購入を決定する前にフィルムライクな美しい画像を確認していただくためのものです。」

#TryCION カメラプロモーションは本日から開始し、2015 年の夏が終わるまで実施されます。CION は対象となる応募者へ貸し出せるよう既に準備が整っており、追加で CION のアクセサリーも同梱されます。#TryCION に興味がある方は以下のリンクからご応募ください。(※現在このプログラムは北米のユーザーが対象となります。)

https://www.aja.com/trycion

CIONについて

人間工学に基づいて軽量にデザインされた CION は、驚くべき接続性を誇り、4K/UltraHD および 2K/HD での撮影が可能です。高画質で互換性に優れた 12-bit ProRes 444 を含む Apple ProRes ファミリーを、最大4K/60P で、カメラに挿入した AJA Pak SSDメディアに収録することができます。さらに、4系統の 3G-SDI からは最大 4K 120fps、Thunderbolt 端子からは 4K 30fps の AJA Raw出力 が可能です。

AJA Video Systems について

1993年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオ インターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2021 ASK Corporation. All rights reserved.