2015年5月28日

summer-of-savings

米国報道発表資料抄訳 - 2015年5月26日

2015年5月26日 カリフォルニア州 グラスバレー ─ AJA Video Systems 社は、CION、Ki Pro Quad、Ki Pro Mini、Ki Proを対象とした "Summer of Savings" プロモーションを発表しました。

"Summer of Savings" プロモーションの期間中は、下記製品を特別価格にて購入いただけます。(※価格は全て税抜表示)

  • CION : 通常 1,220,000円 → 特価 700,000円
  • Ki Pro Quad : 通常 490,000円 → 特価 398,000円
  • Ki Pro Mini : 通常 245,000円 → 特価 198,000円
  • Ki Pro : 通常 490,000円 → 特価 338,000円
  • Ki Pro ND : 通常 470,000円 → 特価 308,000円

また、2015年5月26日以前に CION を購入された方には、AJA Pak 512 SSD x 2台(合計 330,000円相当)を AJA より無料で提供致します。

AJA Video Systems 社、社長 Nick Rashby 氏は次のように述べています。

「CION は既に、シネマティックなイメージ品質、機能性、ワークフローの柔軟性により活躍していますが、我々はこの値下げによって、多くの自主制作やコマーシャル市場、商用映画への導入に障壁となっていたものを取り除きます。Ki Pro 製品は ProRes での撮影を初めて可能にしたポータブルデバイスであり、その折り紙つきの性能をより多くの人にお届けするために、今回の特別価格プロモーションを企画しました。」

"Summer of Savings" プロモーションは本日より開始され、2015年8月31日まで実施致します。

既にCIONを購入されている方は、Pak の無料提供リクエストを このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 まで送信してください。

【CIONについて】

人間工学に基づいて軽量にデザインされた CION は、驚くべき接続性を誇り、4K/UltraHD および 2K/HD での撮影が可能です。高画質で互換性に優れた 12-bit ProRes 444 を含む Apple ProRes ファミリーを、最大4K/60P で、カメラに挿入した AJA Pak SSDメディアに収録することができます。さらに、4系統の 3G-SDI からは最大 4K 120fps、Thunderbolt 端子からは 4K 30fps の AJA Raw出力 が可能です。

【Ki Pro Quad について】

ベースバンドデータもしくは RAW データを Apple ProRes 444 に効率的にエンコーディングするコンパクトなソリッドステートレコーダー Ki Pro Quad は、4K/Ultra HD/2K/HD ワークフローを円滑にします。Ki Pro Quad はカメラの信号を受けると同時に編集しやすい 4K Pro Res ファイルを生成し、4K モニタ や HD モニタに出力できます。また、Canon RAW データを Thunderbolt 経由で直接コンピュータやストレージに送ることも可能です。

【Ki Pro について】

ポータブルでテープレスな Ki Pro は、カメラから直接フルラスターで編集しやすい Apple ProRes 422 形式のファイルとして保存するため、編集用のコーデックに再度変換し直す工程が不要になります。Ki Pro は継ぎ目なくエディットベイの中もしくは、カメラと三脚の間に取り付けられます。また、内蔵の FireWire 800 を通じて、数時間に渡るデータを取り外し可能なストレージモジュールに保存できるので、マルチディスプレイでのオンセットモニタリングが容易になります。

【Ki Pro Miniについて】

Ki Pro の小型で軽量なバージョンである Ki Pro Mini は、ネイティブの Apple ProRes 422 QuickTime ファイルを、カメラから直接 CF カードにキャプチャーします。CF カードは HFS+ でフォーマットされているので、市販のカードリーダーを通じて Mac へすぐに接続できます。Ki Pro Mini は 2つの CF カードスロットを装備し、ワンタッチで即座に切り替えられるので、矢継ぎ早に次のカードに記録することが可能です。Ki Pro Mini は、プロダクションとポストプロダクションの間で行われる記録と取り込みを省略します。SDI と HDMI のカメラに対応したこの小さな装置は、多くの種類のデジタルカメラとアクセサリーに簡単に取り付けられるように作られています。

【AJA Video Systems について】

1993年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオ インターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

ウェブサイト : www.aja.com
ウェブサイト[日本語] : www.aja-jp.com

【本リリースに関する問い合わせ先】

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

資料ダウンロード

製品に関するカタログやテクニカルノートなど、幅広く資料をご用意しております。

まずは資料をダウンロードしてみましょう。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2022 ASK Corporation. All rights reserved.