GB Labs Launches Mosaic Asset Organisation Software at NAB Show 2019

アセットを組織化し検索可能にすることで、時間と費用を節約する使いやすく効率的なソリューション

2019 年 3 月 18 日 ─ インテリジェントなストレージソリューションの先進企業 GB Labs 社は、4 月 6 日から 11 日まで米国ラスベガスにて開催される NAB 2019 の GB Labs ブース (No. SL5324) にて、アセットを組織化する新しいアプリケーション Mosaic を公開します。現行の SPACE シリーズ、ECHO シリーズ、VAULT シリーズに対応するこの新機能は、アセットを組織化し検索可能にすることで、時間と費用を節約する使いやすく効率的なソリューションです。

GB Labs 社の CEO 兼 CTO、Dominic Harland 氏は次のように述べています。

「アセットとは、何テラバイトものデータの中から必要なものを探し出すといった、時間を無駄にするものではありません。ユーザーが決めた順番で示されるべきものです。Mosaic は、従来では想像できなかったほど、非常に直感的で洗練されたワークフローです。われわれは、非常に簡単にビデオアセットを探し出し、クイックプレビューで確認できるようにするために Mosaic を設計し、それを実現させました。」

Mosaic は MAM (メディアアセットマネジメント) の一種だと一見思われがちですが、従来の MAM は作業者が手作業で分類する前に、すべてのデータを見直す必要があり、多くのワークフロー環境にとってコストがかかり過ぎています。

一方、Mosaic は、自動的に埋め込まれたメタデータを走査し、手動でメタデータを入力することなく、アセットを保存、カタログ化、検索できるように AI によるタグ付けシステムで統合します。

Mosaic は、既に GB Labs の FastNAS シリーズに組み込まれていますが、間もなく公開される GB Labs の新しいオペレーティングシステム CORE.4 の一部として利用可能になります。

GB Labsについて

GB Labs 社は、インテリジェントなメディアストレージと AI で動作するワークフローの世界的な先駆者です。同社のソリューションは、簡単に導入でき使いやすいことを目指しているだけでなく、メディアワークフローに求められる多くの要件に力強く対応します。4K/8K ビデオのインジェストや編集から、ポストプロダクションやディープアーカイブまで、豊富なラインアップで応えます。世界有数のニュース・メディア企業で信頼されているGB Labs は、安心、安全、高信頼、そして超高速なソリューションとして知られています。SAN や NAS を扱う競合他社を上回っています。

# # #

当資料は、英国時間 2019 年 3 月 18 日に英国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

英国リリース原文 : https://gblabs.com/media_and_events/press_releases/99/GB_Labs_Launches_Mosaic_Asset_Organisation_Software_at_NAB_Show_2019/

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 前田 善弘
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南 4-8-21 山脇ビル 7F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.