株式会社アスクは、9月29日(木)、同社のアスクショールームにて、IBC 2011で発表された新製品やアップデート情報をまとめてお伝えする「ASK DCC After IBC 2011」を開催致します。

AJA Video SystemsのThunderbolt搭載入出力デバイス「Io XT」や新ソフトウェア「AJA Controrol Room」をはじめ、Cache-Aのハイパフォーマンスアーカイブサーバー「Power-Cache」、G-Technologyの4TBハードドライブを搭載したThunderbolt対応ストレージ「8TB G-RAID(2ドライブ)」などIBCにて発表された製品の最新情報や、新たにアスクDCC取扱いラインナップに加わった「Glyph」のデスクトップドライブストレージ、Rorke DataのHyper FS搭載SAN共有システム「Hyper Drive」など最新のファイルベースワークフローを担う様々な製品郡もご紹介します。

オープンショールームでは、実際の運用のご相談や個別デモンストレーションを承る事も可能です。この機会に是非、アスクDCCが提案する最新ファイルベースワークフローの導入をご検討ください。
なお、セミナー終了後に希望者による懇親会の場も設けております。ご希望の方は、申込フォームの項目より参加の有無を選択ください。

【開催概要】
日程:2011年9月29日(木)
時間:15時~18時
定員:20名(オープンショールームに定員はありません)
会場:株式会社アスク 千代田区五番町2番地カサ・ド・タクBOB(地下)
地図:http://www.ask-corp.co.jp/gfx3/askmap2004.gif
お申込:https://www.ask-corp.jp/form/form.php?id=19

※お申し込みはWEBフォームより先着順にて受付致します。
※定員20名とし、定員に達し次第受付終了とさせて頂きます。(オープンショールームに定員はございません。)
※受付は開始時刻の15分前より行います。

【イベント内容】※内容は予告無く変更になる可能性があります。

  1. プレゼンテーションおよびデモンストレーション:15:00〜16:00
    - IBC2011最新情報アップデート
    〜新製品および最新情報の説明〜
  2. オープンショールーム:16:00〜18:00
    - 製品展示、個別デモ(IBC2011で発表された新製品の展示はありません)
    〜実機をご自由にご覧頂けます。運用時のご相談や個別デモンストレーションも可能〜


【展示メーカー / 製品名】

AJA Ki Pro / Ki Pro Mini、KONA(3G/LHi)、Io Express、FS1 / FS2、KUMO、ミニコンバーター(Hi5-3D、Fidoなど)
Cache-A Pro-Cache 5、Prime Cache 5、Pro-Cache™ Library24
Glyph TRIPLICATOR、GT 050Q / 062E、PORTAGIG 50 / 62
Rorke Data Galaxy Aurora / Aurora LS、Hyper Drive
Telestream Pipeline HD Dual、Vantage、Episode 6



【株式会社アスク アスクDCCについて】
株式会社アスクは、コンピュータ周辺機器のフルサービス・ディストリビューション事業を行う輸入商社です。世界中の最先端かつユニークな製品を日本国内のお 客様に提供しています。アスクDCCは、100社を越えるアスク取扱いメーカーの中から映像関連市場向けの商材を中心に、国内のシステムインテグレー ターとの共同マーケティングにより、多種多様なニーズに合った適切なソリューションを国内のお客様へご提供しています。

ウェブサイト:http://www.ask-dcc.jp


■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 前田善弘
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 03-5215-5650 FAX 03-5215-5651
住所 東京都千代田区五番町2番地カサ・ド・タク

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2020 ASK Corporation. All rights reserved.