hosted_by_ask

2014年4月7日から10日まで開催される米国ネバダ州ラスベガスにて世界最大の放送機器展覧会「2014 NAB Show」が開催されます。本年度も株式会社アスク取扱いメーカーから多数の出展が予定されております。その中から国内での実績、評価も高い AJA Video Systems 社や、GB Labs 社の映像制作用共有ストレージ、LTO アーカイブを提案する Cache-A 社、ファイルベースワークフローを押し進める Telestream 社、ワイヤレスでタイムコードを共有するTimecode Systems 社など、アスクがおすすめする注目製品・展示ブースをご紹介致します。

現地にご来場される方はもちろん、ご興味のあるメーカーや製品がございましたら、是非お問い合わせください。



NAB 2014 各メーカー出展概要


AJA Video Systems


AJA Video Systems社は、HD〜4K対応のProRes レコーダー「Ki Pro Quad」、4K60Pにも対応したThunderbolt2 対応の入出力ボックス「Io 4K」、「Corvid Ultra」と連動して4K ソースを好きな画角/サイズでリアルタイムに切り出しできる「TruZoom」、その他様々な4K用途に活躍できるコンバータ製品など、最新のテクノロジーを使ったAJAが提案する 4K ワークフローが展示されます。また、新製品の発表や様々なソリューションへの対応など最新情報にご期待ください。

ブース No. SL2505
メーカーサイト:www.aja.com
io-4k_small

Cache-A


Cache-A社は、10GbEを搭載した最新の製品「Pro-Cache610」や専用のLTOドライブ「Sidecar」、発表されたばかりの6RUモジュール式の拡張オプション「Library80+」など、LTO-5/6 に対応した全ての LTO アーカイブアプライアンスのラインナップを展示します。全てのモデルはWebベースのユーザーインターフェース、内蔵カタログデータベース、省スペースな筐体サイズ及びラックマウント方式、そして多様な I/O 接続を装備するため、収録用ポータブルシステムから SAN や NAS を含んだポストプロダクション、更にはロボット制御システムまで、様々なプロフェッショナル デジタルワークフロー環境への対応を可能にするアーカイブソリューションを定案します。

ブース No. SL9027
メーカーサイト:www.cache-a.com
library80

CatDV (Square Box)

Square Box社のCatDVは、発表されたばかりの最新バージョン「CatDV11」で、新開発の再生エンジンによって、REDやAVCHDをネイティブのまま扱うことができるようになりました。また、スマートラベルの色分けや業界をリードするあらゆる製品との統合、ワークフローの共有により、さらに効率的なアセット管理が可能になりました。その他にも多彩なサードパーティ製品との連携によって、最新のデジタルアセット管理をご覧いただけます。

ブース No. SL5025
メーカーサイト:www.squarebox.com
catdv

GB Labs

GB Labs社は、以前のバージョンと比べて内部パフォーマンスが2倍以上に飛躍した映像制作向けの高速共有ストレージ「Space 2014」を中心に、大容量アーカイブに最適な省電力且つ高効率稼働を可能にする高速ニアラインアーカイブ「Space Echo (Eco)」や「Space Echo 36 (Eco)、拡張ユニットの「Space EX 36 (Eco)」、HD編集を行う小〜中規模のワークグループに最適なコスト効率の高いセントラルストレージ「Midi Space 3RU」など、最新の製品群が一同に展示されます。

ブース No. SL5325
メーカーサイト:www.gblabs.com
Space-2014

QTAKE HD (IN2CORE)

QTAKE HD は、NEBTEKブースにてVFX モジュール(mocoの統合によるリアルタイム 3D レンダリング)、STUDIO モジュール(4 カメラのライブ編集)、STREAM モジュール(Teradek Cubeからの直接取り込み)、SCOPES モジュール(リアルタイム波形、ベクトルスコープ、ヒストグラム)など先進の機能がご覧いただけます。また、1.5 フレームという非常に低いレイテンシで iOS デバイスを無線のオンセットモニターに変える「QTAKE Monitor」を使った展示、デモ環境も用意されています。

ブース No. C3246 (NEBTEK)
メーカーサイト:http://qtakehd.com
QTAKEHD

Scale Logic

Scale Logic社は、同社が取り扱うソフトウェア「HyperFS」を搭載した高速ファイバーチャンネル RAID ストレージ「Genesis」シリーズを Hitachi Data Systems社 と EchoStreams社 のブースで展示します。HD/2K/4K ワークフローに最適な速度パフォーマンスと容量の拡張性、また 「Strawberry」との統合により、Avid, Adobe,  Final Cut Proが共存した環境でもプロジェクト共有を可能にする柔軟性をご覧いただけます。

ブース No. SL6822 (Hitachi Data Systems), SL10810 (EchoStreams)
メーカーサイト:http://scalelogicinc.com
Genesis-RX

Telestream


Telestream社は、エンタープライズクラス・ソリューション「Vantage®」の新製品3種類(TrafficManager, Post Producer, Vantage Cloud)とデスクトップアプリケーションの新製品「Switch」を自社ブースで展示します。また、2013年夏に同社が買収したCPC社のキャプション作成ワークフローアプリケーション「MacCaption™」と「CaptionMaker®」も合わせて展示されます。ブースでは、トランスコード及びファイルベースワークフロー・オートメーションで有名な「Vantage®」製品群を中心にデモンストレーションが行われ、HEVC・x265 エンコーディング、4Kサポート、そしてLightspeed K20 サーバを用いてGPUを使ったファイル処理の高速化を実際に体験いただけます。

ブース No. SL3905
メーカーサイト:www.telestream.net
vantage-2014

Timecode Systems


Timecode Systems社は、タイムコードの作成・シンクロ・共有をワイヤレスで簡単且つ正確に行う「Timecode Buddy」シリーズのWifi対応モデル「wifi master」、RF信号によるタイムコード共有モデル「mini trx」を中心に展示します。Wifi タイムコード対応のアプリケーション「MovieSlate」や「Adobe Prelude Live Logger」などと併せたソリューション展示もご覧いただけます。

ブース No. C1439
メーカーサイト:www.timecodebuddy.com
TCB-2014

※展示内容は予告なく変更される可能性がございます。予めご了承くださいませ。


【株式会社アスク アスクDCCについて】
株式会社アスクは、コンピュータ周辺機器のフルサービス・ディストリビューション事業を行う輸入商社です。世界中の最先端かつユニークな製品を日本国内のお客様に提供しています。アスクDCCは、100社を越えるアスク取扱いメーカーの中から映像関連市場向けの商材を中心に、国内のシステムインテグレーターとの共同マーケティングにより、多種多様なニーズに合った適切なソリューションを国内のお客様へご提供しています。

ウェブサイト:http://www.ask-dcc.jp/


■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 三沢宙
メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話:03-5215-5676 / FAX:03-6672-6858
住所 千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.