pulse

英国報道発表資料抄訳 - 2016 年 9 月 6 日

:pulse、ARRI Alexa カメラ、MovieSlate® 8.5 の統合ワークフローソリューション

イギリス、ウスターシャー州ウースター (2016年9月6日) - Timecode Systems 社は、本日 (9月6日) 特別な発表を行いました。それは、小型のベースステーション製品 :pulse が ARRI Alexa カメラとのワイヤレスリモート制御、メタデータ編集、ワークフローを拡張するいくつかの機能性が iOS アプリケーション MovieSlate® 8.5 経由で使用できるようになったことです。これによって、3つの製品間でシームレスなデータのやり取りが可能となり、この統合は映画スタッフに iPad あるいは iPhone の画面上から、リモートでメタデータ管理とカメラコントロールの完全な制御を与えます。

Timecode Systems 社 CEO の Paul Scurrell 氏は以下のように述べています。

「今年度の放送業界の展示会で最も刺激的な見出しである VR(ヴァーチャルリアリティ)と配信サービスの競争により、おそらく放送関係者はほとんど寝る時間がなかったのではないでしょうか。しかし、実際に現場で作業するスタッフの中では、それらは 2 つの小さな新しいトレンドに過ぎません。日々絶えず映画を制作しているスタッフに強烈なインパクトを与えるのは、今回のデータ管理とリモートデバイス制御についてです。我々はこれら2つの課題の重要性を IBC2016 の弊社ブースで来場者に何度も語りかけます。幸いなことに、我々のブースには、:pulse、 ARRI Alexa カメラ、MovieSlate アプリケーション、この新しい統合ソリューションが用意されています。」

また、Timecode Systems 社 CEO の Paul Scurrell 氏は以下のようにも述べています。

「よく考え抜かれ、洗練された統合ワークフローは、容易なアクセスと多くの制御を制作チームに与え、撮影時の情報を作成できるため、時間短縮とコスト削減を可能にします。これはまさしく、今回のソリューションが提供できることです。より簡単なアクセスでさらに正確なデータ、強化された効率性と優れた制御を提供します。この優れた機能は、できるだけ多くの時間と労力を節約できるので、常にプレッシャー下にある映画スタッフのためのものです。」

より詳しい情報は www.timecodesystems.com にてご確認ください。

Timecode Systems 社について

Timecode Systems 社はタイムコード関連のハードウェアとソフトウェア製品の設計と製造を行っています。その製品は、高信頼でユーザーフレンドリーな方法で正確なタイムコードとメタデータを生成し、ワイヤレスで長距離伝送可能な RF 信号や Wi-Fi 越しに同期と共有を行います。また、スタジオ内の 1 台のカメラ、複数台のカメラ、またはロケで使用するウェアラブルもしくはミニカメラを使用する際、Timecode Systems 製品を一緒に使用することで、テレビや映画でもとめられる、映像と音声の同期、メタデータの共有、そして無料のマルチプラットフォーム BLINK Hab アプリケーション を経由してのデバイスのリモートコントールを行う、一連のワイヤレスソリューションとなっています。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 番留 丈史
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2021 ASK Corporation. All rights reserved.