株式会社 アスク、SyncBac PRO & GoPro HERO 4 BLACK バンドルキャンペーンを発表

GoPro SyncBac PRO 800x450

2017 年 9 月 29 日

GoPro フッテージでマルチカメラ同期編集がすぐに始められる撮影セットを数量限定の特別価格で提供

株式会社 アスクは、9 月 29 日より SyncBac PRO & GoPro HERO 4 BLACK バンドルキャンペーンを開始いたします。Timecode Systems 社のワイヤレスタイムコード同期デバイス SyncBac PRO とウェアラブルアクションカメラ GoPro HERO 4 BLACK をバンドルした GoPro 同期システムとして、300 セット限定の特別価格 85,000円 (税別) にてご提供いたします。

SyncBac PRO は、GoPro HERO4 BLACK の背面に取り付けて使用する小型デバイスで、Go Pro のフッテージにタイムコードを埋め込みます。そして、GoPro の一括制御やタイムコード同期を可能にする小型デバイスです。

複数の GoPro HERO 4 BLACKを使用したマルチカメラ撮影の際に SyncBac PRO を利用することで、編集の際にタイムコードを苦労することなく合わせることが可能になります。今回のキャンペーンをご利用いただくことで、すぐに GoPro の活用環境が整います。

数量限定のキャンペーンです。この機会に是非、GoPro 同期システムの導入をご検討ください。

キャンペーン詳細

キャンペーン名 SyncBac PRO & GoPro HERO 4 BLACK バンドルキャンペーン
キャンペーン内容 SyncBac PRO 1 台と GoPro HERO 4 BLACK 1 台を 300 セット限定の特別価格でご提供
キャンペーン時期 2017 年 9 月 29 日から 300 セット完売まで
価格 (税別)
  • キャンペーン価格 : 85,000円
  • 通常価格 : 101,000円 (SyncBac PRO : 37,000円 + GoPro HERO 4 BLACK : 64,000円)
ご購入 銀一株式会社 海外商品部
  • URL : http://www.ginichi.co.jp/
  • TEL : 03-5550-5036
  • このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  • 所在地 : 104-0061 東京都中央区銀座3-11-14
お問い合わせ
  • 株式会社 アスク メディア & エンタープライズ事業部
  • 銀一株式会社 海外商品部

SyncBac PRO について

SyncBac PRO は、複数の GoPro HERO 4 (BLACK & SILVER) の背面に取り付けることで、それらの一括制御やタイムコード同期を可能にする小型デバイスです。

タイムコード同期機能は GoPro 間だけに限られたものではなく、同社の小型でワイヤレスな、タイムコード / ゲンロック / ワードクロックジェネレーター :pulse、:wave または :mini trx+ を併用することで、あらゆる業務用のカメラやオーディオ機器とのワイヤレスでの同期も可能になります。そのため制作業務のワークフローは劇的に改善されます。

SyncBac PRO は、スマートフォン (iOS もしくは Android)、タブレット、Mac® または Windows PC からワイヤレスで制御が可能なため、 GoPro の設定を調整したり、REC スタート / ストップをリモートで行うこともできます。これにより、GoPro をギアマウントした場合や簡単にアクセスできない場所に設置した際に、必要な時にだけ収録を開始・終了することができるため、バッテリーの持続時間の延長やメディア容量の節約に繋がります。

また、SyncBac PRO は Wosks with GoPro の認可を受けており安心してご使用いただけます。SyncBac PRO を取り付けた GoPro HERO 4 は、純正のハウジング内にぴったりと収まるため、耐衝撃、防水、防塵といった GoPro の特長はそのまま活かされます。

Timecode Systems 社について

Timecode Systems 社はタイムコード関連のハードウェアとソフトウェア製品の設計と製造を行っています。その製品は、高信頼でユーザーフレンドリーな方法で正確なタイムコードとメタデータを生成し、ワイヤレスで長距離伝送可能な RF 信号や Wi-Fi 越しに同期と共有を行います。また、スタジオ内の 1 台のカメラ、複数台のカメラ、またはロケで使用するウェアラブルもしくはミニカメラを使用する際、Timecode Systems 製品を一緒に使用することで、テレビや映画でもとめられる、映像と音声の同期、メタデータの共有、そして無料のマルチプラットフォーム BLINK Hab app を経由してのデバイスのリモートコントールを行う、一連のワイヤレスソリューションとなっています。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 番留 丈史
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2019 ASK Corporation. All rights reserved.