scale logic nab2017

米国報道発表資料抄訳 - 2017 年 4 月 13 日

共有ストレージ、オブジェクトストレージ、ハイブリッドクラウドストレージをメディアワークフロー用に最適化する専門技術

Scale Logic 社は、NAB Show 2017 (ブース No SL5324) の出展情報を公開しました。

共有ストレージ、オブジェクトストレージ、ハイブリッドクラウドストレージをメディアワークフロー用に最適化する専門技術をご紹介します。

Scale Logic 社の社長、Bob Herzan 氏は以下のように述べています。

メディアとエンターテインメント向けストレージの継続的な発展により、多様なソースからコンテンツを取り込むことが可能になっています。旧来とは異なったソースを扱うコンテンツ配信を操作することが求められている一方で、新時代のコンテンツ消費者はすべてのフォーマットを体験したいと思っています。多くのワークフローと多くのストレージの選択肢があり、顧客はソリューションパートナーからの建設的なアプローチを望んでいます。

われわれの業界経験、世界的な展開、多様なエコシステムソリューションの組み合わせは、SAN、NAS、クラスター NAS、スケールアウト NAS、オンプレミスやクラウドのアーカイブストレージを評価するために必要な情報を提供できるでしょう。NAB 2017 では、選択肢や費用といった、われわれが解決した数千社の顧客が抱えていた問題をご紹介いたします。Scale Logic ブースまで、ぜひ足をお運びください。

Scale Logic ブースの主な見どころ

  • Genesis Unlimited SAN アプライアンス ─ 無制限の HyperFS ライセンスで Genesis Unlimited SAN アプライアンスを体験してください。
  • Genesis NX ─ エンタープライズクラスの Genesis NX がバックアップサーバやアーカイブサーバ、あるいはファイルサーバとして最適な理由がお分かりいただけます。
  • Genesis HyperMDC ─ Genesis HyperMDC は、重要なメタデータに要求される高パフォーマンスのハイアベイラビリティを実現します。Genesis HyperMDC は 4U のフォームファクタに収められています。
  • HyperFS ─ エンタープライズファイルシステム HyperFS は、ワークフロー全体を制御します。デモンストレーションに是非ご参加ください。数百社が HyperFS に移行した理由が分かるはずです。
  • サポート情報 ─ 世界各地のチャネルパートナーは、当社のメディアストレージサービスによって新たな収入源から利益を得続けられています。

パートナー企業の展示ブースについて

ぜひ当社のパートナー企業ブースにも足をお運びいただき、HyperFS がどのように放送ワークフロー全体をひとつにまとめているのかをご確認ください。

  • NetApp ─ NetApp は、E シリーズや StorageGRID で当社の HyperFS ワークフローを認証しています。これにより、高性能な SAN と NAS だけでなく、階層化ストレージから 1 つのグローバルファイルシステム配下にあるオブジェクトストレージにも対応します。
  • Mellanox Technologies ─ Scale Logic とMellanox Technologies は、要件を満たす最新の 40 Gbit スイッチとネットワークインターフェイスカードで、Genesis プラットフォームをメディアワークフローに利用する道を開きました。Mellanox の 10/25/40/50/100GbE インターコネクトソリューションは、HD、4K、および 8K のワークフローに対応する最高の処理能力と最小のレイテンシを提供します。
  • MXFserver ─ MXFserver は、その最適化された Avid や Adobe のプロジェクト変換を実演するために、Scale Logic の Genesis プラットフォームを活用します。さらに Avid 上では Avid Media Accessプラグインを利用しマルチカメラにも対応します。
  • QStar ─ QStar のアーカイブソフトウェアは、HyperFS または NetApp Filers から HGST の ActiveScale、NetApp の StorageGRID やその他の S3 経由のアーカイブテクノロジーに接続し、ユーザーが作成したポリシーに基づいてコンテンツを自動的に移行します。QStar のデータ移行ツールを実演いたしますので、ぜひ足をお運びください。
  • HGST ─ ActiveScale のオブジェクトストレージは次世代のアーカイブです。容量と価格の点で業界をリードする HGST の P100 は、データの保護機能とメリットを提供します。
  • Open-E ─ Scale Logic と Open-E は、ZFS の柔軟で堅固な機能を元にした NAS ソリューションを提供するために協力しています。特にエンタープライズ規模のストレージ環境向けに設計されたストレージプラットフォームは、オフサイトデータの保護や高可用性 NAS として機能します。数ペタバイトに拡張可能な JovianDSS は、パワフルなソリューションです。

Scale Logic について

Scale Logic 社は、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたソリューションのデザイン、統合、展開、サポートを一貫して行っており、RAID、SAN、NAS、ストレージサーバー、スケールアウト NAS、バックアップ、アーカイブ、災害復旧用のソリューションなどを取り扱っています。

Scale Logic のパートナーは Scale Logic が蓄えてきた数十年の業界知識を利用することができ、幅広く多彩なテクノロジーを得られます。それは、グローバルな販売代理店のチャンネルやサポート環境によりユーザーを満足させる事が真の目的です。

本リリースに関するお問い合わせ先

正規代理店 : 株式会社 アスク
担当部署 : メディア&エンタープライズ事業部
製品担当 : 前田 善弘
メールアドレス : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話 : 03-5215-5676 / FAX : 03-6672-6858
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F

プレスリリースその他のニュースは、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

株式会社 アスク メディア&エンタープライズ事業部 (ASK M&E) が提案する、放送・業務用からプロシューマーまでの映像制作にフォーカスした製品を紹介します。

Copyright © 2021 ASK Corporation. All rights reserved.